[ここから本文です。]

(2013年2月12日更新)

固定資産税証明書の様式変更について

  1 概要

平成25年2月12日からシステム変更により、固定資産税に係る証明につきまして様式が変更されます。

 

2 様式の変更内容について

【土地に関する証明書】(様式例:土地(11KB)

(1)区画整理関係について

  • 使用収益が開始された土地につきましては、仮換地評価での証明書が発行されます。
    (従前地評価での証明書は発行できません。)
  • 従前地の記載は、システムの都合上、1筆のみ印字されます。
  • 従前地が複数ある場合は、従前地の後に「外」が付きます。
  • 従前地と仮換地の対応につきましては、各区画整理事務所に「仮換地証明書」がありますのでそちらをご利用ください。

   (2)その他

  • 分割評価している土地につきましては、1枚の証明書に4評価分が印字されています。5以上の評価を持つ場合は、次頁に印字されます。

    【家屋に関する証明書】(様式例:家屋(11KB)

  • 増築、構造違いによる評価分割等、複数の課税情報を有する物件につきましては、4情報まで1枚に記載しております。5以上の情報を持つ場合は、次頁に印字されます。

お問い合わせ  固定資産税課

     電話 土地係: 048−259−7638 又は 048−259−7639

             家屋係: 048−259−7640 又は 048−259−7641

[ここまでが本文です。]
[本文の先頭に戻る。]


[ここから問い合わせ先です。]

担当


[本文の先頭に戻る。]
[ページの先頭に戻る。]