[ここから本文です。]

(2017年3月8日更新)

【マイナンバー】通知カードについて

【マイナンバー通知カードについて】

マイナンバー通知カード(以下通知カード)は、紙製のカードでマイナンバー(個人番号)をお知らせするためのものです。

券面には、「氏名」「住所」「生年月日」「性別」と「マイナンバー(個人番号)」等が 記載されています。

制度開始時(平成27年10月5日)を基準日に、住民票のある市民の方全員に一斉に送付しました。

制度開始後に、出生や初めての海外からの転入等の届出をすることにより、マイナンバー(個人番号)が付番されます。

届出から、約1〜2ヶ月後に簡易書留(転送不要)で自宅(住民票の登録地)に郵送されます。

※原則として住民票上の住所以外には送付することはできません。

※通知カードは、世帯主あてに簡易書留(転送不要)で郵送されます。郵便局からの不在票が投函されましたら、期日内に再配達等の手続きを行ってください。

期日を過ぎてしまった場合は、川口市役所市民課に返戻されます。(通知カードを受取ることができなかった方へ

 

◆◆◆マイナンバー(個人番号)は12桁です。◆◆◆

通知カード(見本)

◆◆◆通知カードは「本人確認の際の身分証明書」として利用することはできません。◆◆◆

 

【関連リンク】

通知カードを受け取ることができなかった方へ

通知カードの紛失・再発行について

お問い合わせ

川口市役所 市民課(本庁舎1階)

所在地 〒332−8601 埼玉県川口市青木2−1−1

このページに関するお問い合わせは、電話 048−258−7923(記録係直通)

電話受付時間 8時30分〜17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)

FAX 048−250−1169

E-Mail 070.04000@city.kawaguchi.lg.jp

[ここまでが本文です。]
[本文の先頭に戻る。]


[ここから問い合わせ先です。]

担当


[本文の先頭に戻る。]
[ページの先頭に戻る。]