[ここから本文です。]

(2017年4月18日更新)

認定農業者になるには?

1 対象

 現在の経営状況を改善しようとする意欲と能力のある農業者であれば、どなたでも申請できます。
 性別、専業兼業の別、経営規模、営農類型、組織形態は問いません。
 なお、家族経営において経営に参画している配偶者や後継者がいる場合は、次の条件を満たせば共同申請が可能です。

 

1. 同一世帯であること
2. 家族経営協定が締結されており、その中で農業経営から生ずる利益が申請者に帰属することと、農業経営に関する事項を申請者全員の合意により決定することが明確化されていること
3.

家族経営協定が遵守されていること

  

2 申請方法

5年後を目指した農業経営改善計画を、川口市役所農政課、埼玉県さいたま農林振興センター、さいたま農業協同組合と相談のうえ作成し、農業経営改善計画認定申請書を川口市役所農政課に提出します。
 農業経営改善計画認定申請書はダウンロードもできます。

 

 農業経営改善計画の内容

1. 農業経営規模の拡大に関する目標

   作目ごとの作付面積や生産量の目標、経営耕地の規模拡大など

2. 生産方式の合理化の目標

   機械化や施設の導入による省力化、新品種の導入など

3. 経営管理の合理化の目標

   複式簿記記帳や青色申告の実施、パソコンの活用など

4. 農業従事の態様等の改善の目標

   給料制や休日制の導入、パートタイマーの雇用など

 

3. 認定されるまで 

 申請書を受理後、川口市役所農政課、農業委員会事務局、埼玉県さいたま農林振興センター、さいたま農業協同組合で構成される川口市農業経営改善支援センター相談支援チームの意見を聴取し、川口市長が認定します。
 認定を受けると認定書を交付され、認定農業者として各種制度の支援を受けられるようになります。

 

4 認定されてから 

 認定期間は目標設定の5年間となります。改善計画に則り経営改善に取り組んでいただき、期間の終了する5年後にさらに経営改善に取り組む意欲のある方は、再認定を受けることができます。

5 申請書ダウンロードページへジャンプ 

 


 

問い合わせ

川口市役所 農政課農業振興係(本庁舎4階

住所 〒332-8601 川口市青木2-1-1

電話 048-259-7644、048-259-7249(直通)

電話受付時間は、8時30分〜17時15分(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)

FAX 048-259-2622

E−Mail 100.04000@city.kawaguchi.lg.jp

[ここまでが本文です。]
[本文の先頭に戻る。]


[ここから問い合わせ先です。]

担当


[本文の先頭に戻る。]
[ページの先頭に戻る。]