トップに戻る市長室広報課ようこそ川口へシンボルマーク・キャッチフレーズ

[ここから本文です。]

(2007年5月29日更新)

シンボルマーク・キャッチフレーズ

シンボルマーク

シンボルマーク

「川口」という文字を、躍動感ある人間の形にデザインしたものです。緑色は、植木の里安行に代表される豊かな緑を。赤色は、伝統ある鋳物などの産業を。青色は、雄大な荒川の水流を表しています。そして、中心の赤い球は、川口市民の元気の象徴です。
 シンボルマークのピンバッジは市役所4階広報課で1個100円で販売しています。

シンボルマーク ファイルのダウンロード

Illustrator5.0/5.5版(約41KB,zip圧縮ファイル)

JPEG版シンボルマーク(30KB)

 

キャッチフレーズ

きらり川口ゆめわーく


全国に数ある自治体の中で1番とは言いませんが、どこか“きらり”と光る川口市でありたいという願いを表現しています。「きらり川口 花いっぱい」「きらり川口 ボランティア」など、市民と行政とが一体となったまちづくりの合言葉として活用していただきたいキーワードです。

 

川口の日

11月10日は川口の日

川口→1110→11月10日
 「住んで良かった」と誰もが実感できる郷土(ふるさと)は、市民と行政が一体となり、より良いパートナーシップを築く中で、初めて実現できるものです。共にわがまち川口に想いを寄せ、見つめ直す日として、11月10日を「川口の日」と制定しました。


 

[ここまでが本文です。]
[本文の先頭に戻る。]

トップに戻る市長室広報課ようこそ川口へシンボルマーク・キャッチフレーズ

[ここから問い合わせ先です。]

担当


[本文の先頭に戻る。]
[ページの先頭に戻る。]