トップに戻る市長室中核市推進室平成30年4月1日の中核市移行が決定しました

[ここから本文です。]

(2017年11月21日更新)

平成30年4月1日の中核市移行が決定しました

 平成29年11月21日、川口市を中核市に指定する政令が閣議決定され、平成30年4月1日からの中核市移行が決定しました。

 移行後の更なる市民サービスの向上へ向けて、今後も引き続き中核市移行に向けた準備を進めていきます。

 なお、政令は近日中に公布される見込みです。  

 

 以下、奥ノ木市長のコメント

 

 本日、本市を中核市に指定する政令が閣議決定されました

 これを受け、近日中に政令公布の手続きを経て、平成30年4月1日の中核市移行が正式に決定することになります。

 中核市へ移行すると福祉・保健・医療分野をはじめ多くの権限が埼玉県から移譲されますが、「市民の健康は市が守る」という積極的な姿勢で60万市民の目線に合った行政サービスを展開し、地域をリードする中核市「川口」として、市政をより一層発展させて参りたいと存じます。  

 

<閣議決定を受けて記者会見を行う奥ノ木市長

[ここまでが本文です。]
[本文の先頭に戻る。]

トップに戻る市長室中核市推進室平成30年4月1日の中核市移行が決定しました

[ここから問い合わせ先です。]

担当


[本文の先頭に戻る。]
[ページの先頭に戻る。]