トップに戻る危機管理部防災課防災課からのお知らせ台風21号に伴う災害派遣等従事車両証明書の発行

[ここから本文です。]

(2017年11月2日更新)

台風21号に伴う災害派遣等従事車両証明書の発行

台風21号に伴う被災地救援のための災害派遣等従事車両証明書の発行について(三重) 

被災地(三重県伊勢市)への災害救助等(ボランティア等)に使用する車両を対象として、「災害派遣等従事車両証明書」による、高速道路等の通行料金の無料化措置を実施します。

1.無料措置期間

〇平成29年10月27日から平成29年11月30日

2.対象車両

(1)自治体が災害救援のために使用する車両

(2)災害救助の活動に係るボランティア活動であって、被災した自治体等が要請・受入承諾したものに使用する車

3.対象道路

  無料措置の対象は、三重県内に所在する入口及び出口インターチェンジとする

4.申請方法<必要な書類等> ※原則として出発日の3日前(土日祝日を除く)までに申請書類の提出をお願いします。

申請する場合は、次の物を窓口へ直接持参し、提出してください。(郵送やFAXでは受け付けておりません

1.申請書⇒ 記載例

【三重県】災害従事車両証明申請書(46KB)

・・・通行年月日、通行区間、乗車責任者、使用する車両の登録番号等を記載する必要があります。

 ※申請書の様式は、被災地毎に異なります。

2.被災地の災害ボランティアセンターの発行する証明書

※証明書の発行については、直接被災地の災害ボランティアセンターにご確認ください。

※【伊勢災害派遣等従事車両証明書に係るボランティア証明書(42KB)

3.印鑑(申請書への押印が必要です。また、書類に不備があった場合に訂正印として使用いたします。)

4.使用車両の車検証の写し

5.運転者の免許証の写し

4.その他 

・通行年月日、通行する道路、通行する区間を事前によく調べて申請してください。(経路等が不明な場合は受付できません。また、受付窓口での経路照会はできません。)・・・NEXCO東日本 経路検索(外部リンク)

・利用できるインターチェンジは、申請団体・申請者の最寄りのインターチェンジ及び被災地に出入りするためのインターチェンジ(被災都道府県が指定)となります。

・証明書に記載の入口、出口IC以外の利用はできません。

ETCの利用はできません。(有料道路の入り口では一般レーンで通行券を受取り、出口では一般レーンで証明書と通行券を係員にお渡しください。)

・スマートインターチェンジからの出入りはできません。

・被災地に入る際のインターチェンジは、被災地によって原則限定となっておりますのでご注意ください。

[ここまでが本文です。]
[本文の先頭に戻る。]

トップに戻る危機管理部防災課防災課からのお知らせ台風21号に伴う災害派遣等従事車両証明書の発行

[ここから問い合わせ先です。]

担当


[本文の先頭に戻る。]
[ページの先頭に戻る。]