[ここから本文です。]

(2017年2月23日更新)

有料道路障害者割引制度について

〔2〕有料道路における障害者割引のご案内

 身体障害者手帳、療育手帳の交付を受けた方は、障害の程度によって、有料道路の利用料金が次のとおり割引されます。

【対象障害者の範囲】

(1)障害者ご本人が運転される場合

 身体障害者手帳の交付を受けているすべてのかた

(2)障害者ご本人以外のかたが運転され、障害者ご本人が同乗される場合

 身体障害者手帳または療育手帳の交付を受けているかたのうち、重度の障害をお持ちのかた

 ※ 重度の障害とは、障害者手帳の『旅客鉄道株式会社旅客運賃減額』が第1種となっているかたです。

有料道路割引対象者
障害種別 障害程度 割引条件 割引率 区間
身体障害者 1種 本人、介護者運転 50%以内 全国の有料道路
身体障害者 2種 本人運転のみ 50%以内 全国の有料道路
知的障害者 ○A(最重度)、A(重度) 介護者運転 50%以内 全国の有料道路

 

【対象自動車の範囲

 ○自家用であること。(事業用のものは登録できません。)

 ○乗用自動車については、乗車定員が10人以下のもの。

 ○貨物自動車については、後部座席が設置され乗車定員が4人以上10人以下のもののうち、乗車設備と荷台に仕切りがないもの、または乗車設備と荷台に仕切られているもので最大積載量が500kg以下のもの。

 ○特種自動車については、『車体の形状』欄が車いす移動車、身体障害者輸送車またはキャンピング車となっているもので、乗車定員が10人以下のもの。

 ○二輪自動車については、総排気量が125ccを超えるもの。

 ○自動車検査証上の所有者名または使用者名が個人名義であること。

 ※ 登録できる自動車は、障害者1人につき1台となっております。

 ※ 営業車(法人名義、レンタカー、タクシー、軽トラック及び代車等)は登録できません。

 

【必要書類】

窓口にお持ちいただくもの
ETCを利用しない場合

1.障害者手帳
2.自動車検査証または軽自動車届出済証

3.運転免許証(障害者本人が運転する場合のみ)

ETCを利用する場合

1.障害者手帳

2.自動車検査証または軽自動車届出済証

3.運転免許証(障害者本人が運転する場合のみ)

4.ETCカード(原則として障害者本人名義に限ります)

5.ETC車載器の管理番号が確認できるもの(ETC車載器セットアップ申込書・証明書等)

 

【割引有効期間】

 新規及び変更の申請については、申請日から2回目の誕生日まで

 更新の申請については、申請日から3回目の誕生日まで

 ※ 有効期限の2カ月前から更新手続きができます。

 

【窓口】障害福祉課

 

問い合わせ

川口市役所 障害福祉課庶務係(本庁舎別館1階
住所 〒332−8601 川口市青木2−1−1
電話 048−259−7920(直通)

電話受付時間は、8時30分〜17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)

FAX 048−256−5650
E−mail 083.03000@city.kawaguchi.lg.jp

 

ページの最初へこのページのはじめに戻る

障害福祉課トップへ障害福祉課トップページへ

[ここまでが本文です。]
[本文の先頭に戻る。]


[ここから問い合わせ先です。]

担当


[本文の先頭に戻る。]
[ページの先頭に戻る。]