[ここから本文です。]

(2016年12月1日更新)

飼い主の義務と責任

動物を家族の一員として迎えるには、相当の覚悟が必要です。

【動物の愛護及び管理に関する法律第7条第1項】
要約)動物の所有者又は占有者は、動物の愛護及び管理する責任を自覚し、他人に迷惑を及ぼすことのないように努めなければならない。

【動物の愛護及び管理に関する法律第37条】
要約)犬またはねこの所有者は、繁殖して適正な飼養が困難となるようなおそれがある場合には、生殖を不能とする手術などの措置をするよう努めなければならない。

【狂犬病予防法第4条、第5条】
要約)生後91日以上の犬の所有者は、登録は生涯1回、狂犬病予防注射は毎年1回、受けさせなければならない。

【埼玉県動物の愛護及び管理に関する条例第4条、第6条、第7条及び第7条の二】
要約)飼い主は、動物の成育環境を整え、適正に終生飼養するよう努めなければならない。また、県の掲げる事項を遵守しなければならない。

飼う前の心構え

以下の事項を確認してください。全てOKになりますか。

  OK NO
  • 愛情と責任を持って終生飼うことができますか?
  •       

          
  • 子犬、子猫の受け入れに家族の賛成が得られていますか?
  •              
  • 散歩、しつけ、フンの始末などの必要な世話が終生できますか?
  •              
  • つないで飼う、外に出ないよう注意するなど他人に迷惑をかけないように飼えますか?
  •              
  • 育てられない子犬、子猫が産まれないよう、不妊、去勢手術を行うことができますか?
  •              

    注意事項

    以下の事項を確認してください。全てOKになりますか。

      OK

    NO

  • 犬は、登録し、狂犬病予防注射を毎年受けることが義務付けられています。
  •             
  • 猫は、猫の安全と健康管理のために家の中で飼ってください。
  •             
  • 飼育には、毎日の食事だけでなく、病気をしたときの治療費などのお金もかかります。
  •             
  • 散歩の前にトイレを済ませてください。外でしてしまった場合は処理してください。
  •              

    住宅密集地における犬猫の適正飼養ガイドライン

    pdf「住宅密集地における犬猫の適正飼養ガイドライン」(環境省資料へのリンク)

    問い合わせ先

    川口市役所 保健衛生課生活衛生係

    所在地:〒332-0031 川口市青木3-3-1(青木会館5階

    郵送先:〒332-8601 川口市青木2-1-1

    電話:048-258-1643(直通)

       電話受付時間は、8時30分〜17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)

    FAX:048-258-6019

    E-Mail:087.01005@city.kawaguchi.lg.jp

    [ここまでが本文です。]
    [本文の先頭に戻る。]


    [ここから問い合わせ先です。]

    担当


    [本文の先頭に戻る。]
    [ページの先頭に戻る。]