[ここから本文です。]

(2016年12月21日更新)

猫の飼い方

猫はペットとして多くの方に飼われている愛玩動物です。
しかし、その一方、
「飼い猫のふんや尿で庭を荒らされ困っている」
「自分勝手にのら猫にエサをあげて、のら猫が増えて迷惑している」
などの苦情が多くなっていますが、その多くは、飼い主の無責任な飼い方が原因となっています。

猫の飼い方についてもう一度考えましょう!

環境省では、「住宅密集地における犬猫の適正飼養ガイドライン」を策定しました。住宅密集地(集合住宅を含む)において、人と犬や猫が調和した快適な居住環境の維持向上、人と犬や猫が共生できる町づくりを図るための基本的な配慮事項等をまとめたものです。

○猫は室内で飼いましょう

猫は屋外で飼うことは、近隣住民への迷惑だけではなく、交通事故・感染症・猫同士のけんかなど危険がいっぱいです。

○トイレのしつけをしましょう

猫のふん・尿は大変臭うので、外で自由にさせておくと、近所の庭などに入り込んで用を足し、よその人が非常に迷惑します。家の中にトイレを用意して使わせるようにしましょう。

○身元表示をつけましょう

飼い主の責任をはっきりさせて自覚を持つこと。また、飼い主のいない猫と識別をするため、首輪・名札などにより、身元表示をするようにしましょう。

○飼い猫が迷子になったら

詳しくは、埼玉県動物指導センターにお問い合わせください。

○不妊去勢手術

猫が無制限に繁殖して飼えなくなり捨てるなど、かわいそうな猫を増やさないために、不妊・去勢手術を行いましょう。不妊・去勢手術をすると、発情期に異様な声で夜通し鳴く、オスが集まって大げんかをする、遠出をして戻らないということも減ってきます。

○捨て猫の禁止

猫を捨てるのは犯罪です。
家族の一員として終生飼いましょう。

〔第44条より抜粋〕
愛護動物を殺傷した者は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金、虐待又は遺棄したものは五十万円以下の罰金に処せられます。

○動物の飼い方についての相談

(このページの一番上へ)

問い合わせ先

川口市役所 保健衛生課生活衛生係

所在地:〒332-0031 川口市青木3-3-1(青木会館5階

郵送先:〒332-8601 川口市青木2-1-1

電話:048-258-1643(直通)

   電話受付時間は、8時30分〜17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)

FAX:048-258-6019

E-Mail:087.01005@city.kawaguchi.lg.jp

[ここまでが本文です。]
[本文の先頭に戻る。]


[ここから問い合わせ先です。]

担当


[本文の先頭に戻る。]
[ページの先頭に戻る。]