[ここから本文です。]

(2016年12月19日更新)

埼玉県小児救急電話相談(#8000)

休日や夜間の子どもの急病に対する保護者の不安を解消するとともに、患者の集中で疲弊している救急医療機関の負担軽減を図るため、家庭での対処方法や受診の要否について、電話相談を行っています。

子どもの急病(発熱、下痢、嘔吐など)時の家庭での対処方法や受診の必要性について、小児科経験のある看護師が相談に応じます。また、必要に応じて医師の助言を受け対応します。
助言を参考にして、病院を受診するか、ご家庭で最終判断をしてください。

相談イメージ

電話番号

#8000

#8000(NTTのプッシュ回線、携帯電話をご利用の場合)

048-833-7911(ダイヤル回線、IP電話、ひかり電話をご利用の場合)

電話で伝える内容

  1. 病気のお子さんは、何歳ですか?
  2. 現在は、どのような状態ですか?
  3. 医療機関を受診していますか?
  4. いつごろから?
  5. 今までに、気になった症状は?

相談時間

※平成27年4月1日(日)から時間が延長されました!

 

相談時間

月曜日から土曜日

19時から翌朝7時まで

日曜日・祝日・年末年始

7時から翌朝7時まで

ご利用上の注意

関連情報

応急手当等

  • こどもの救急(公益社団法人日本小児科学会のホームページ)
    夜間や休日などの診療時間外に病院を受診するかどうか、判断の目安を提供しています。
  • 埼玉県「子どもの救急ミニガイドブック」について
    埼玉県が作成した、子どもの急病時の対処方法を分かりやすく解説した「子どもの救急ミニガイドブック」がご覧になれます。
  • 子どもの事故防止支援サイト(国立保健医療科学院のホームページ)
    やけど、窒息、誤飲等への対処方法が分かりやすく解説されています。

病院等を探す

医療相談

このページへの問い合わせ

保健衛生課保健衛生係
住所:〒332-0031 川口市青木3-3-1(青木会館5階)
郵送先:〒332-8601 川口市青木2-1-1
電話:048-258-1642(直通)
電話受付時間:8時30分〜17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)FAX:048-258-6019
E-mail:087.01000@city.kawaguchi.lg.jp

[ここまでが本文です。]
[本文の先頭に戻る。]



[本文の先頭に戻る。]
[ページの先頭に戻る。]