[ここから本文です。]

(2017年4月1日更新)

住宅改修費(償還払い)の申請について

「介護保険対象となる工事費用を全額、工事請負事業者に支払い、9割分(または8割分)を市に請求する申請方法です。」

 

改修工事着工前に、市へ事前申請が必要です。事前申請がない場合は、対象となる工事をされていても支給を受けることができません。住宅改修をお考えのかたは、ケアマネジャ−などに相談しましょう。

 

○改修前に事前に提出していただく書類

事前申請に必要な書類

1 介護保険住宅改修費支給申請書 説明(457KB)申請書・記入例(571KB)
2

住宅改修が必要な理由書

(ケアマネジャー等が作成したもの)

*理由書を作成できるものは、ケアマネジャー・地域包括支援センター・住環境福祉コーディネーター2級以上のかたです。

理由書・記入例(PDF40KB)
3

住宅所有者の承諾書

( 住宅所有者が被保険者以外の場合は必要)

住宅所有者の承諾書(PDF20KB)
4

工事見積書 (宛名は被保険者)

※記入例を参考に作成してください。

*材料費等の単価を明確にするため、メーカー名・品番等を記載してください。

*価格の記載されたパンフレットの添付をお願いします。

※手すり及び補強板は使用する長さのみ計上してください。

○材料費、施工費、諸経費等を区分したもの

○支給対象とならない工事を含めて実施する場合は、支給対象が明確に区分されたもの

工事見積書記入例(116KB)
5 図面 (改修内容のわかるもの)
6

改修前の状況がわかる写真

(写真の中に撮影日が入ったもの)

写真貼り付け台紙-1(PDF10KB)
7

委任状

(振り込み先が被保険者本人以外の場合)

※改修前の状況を確認させていただくため、市職員がご自宅を訪問する場合があります。

 

○改修後に提出していただく書類

改修工事後の申請に必要な書類

1 介護保険住宅改修費支給申請書 事前申請受付後に返却された申請書に、着工日・完成日等を記入して提出してください。
2

工事内訳明細書(宛名は被保険者)

※記入例を参考に作成してください。

工事内訳記入例(101KB)
3 領収書 被保険者本人宛ての領収書。金額・領収日が明記されているもの。レシートは不可。 
4

改修後の状況が確認できる写真

(写真の中に撮影日が入ったもの)

写真貼り付け台紙-2(PDF10KB)

※改修後の状況を確認させていただくため、市職員がご自宅を訪問する場合があります。


 お問い合わせ先

川口市役所介護保険課給付係(本庁舎1階

住所:〒332−8601川口市青木2−1−1

直通:048−259−7296

FAX:048−252−3737

E−Mail:087.04000@city.kawaguchi.lg.jp

受付時間:午前8時30分〜午後5時15分(土・日・年末年始・祝日を除く) 

    [ここまでが本文です。]
    [本文の先頭に戻る。]



    [本文の先頭に戻る。]
    [ページの先頭に戻る。]