[ここから本文です。]

(2017年11月14日更新)

技能検定等受検手数料助成金

【平成29年度新規助成金事業】

川口市では市内中小企業従業員等の能力開発・資格取得を促進するため、技能検定等を合格した事業主・役員・常勤使用する従業員を有する事業所に対し助成金を交付しています。

 

1 資格要件

(1)市内に事業所を有すること

(2)事業者の営む事業所が中小企業基本法第2条に該当すること

 

※中小企業の範囲

○製造業(建設・鉱業・運送業を含む)

従業員300人以下または資本金3億円以下

○卸売業

従業員100人以下または資本金1億円以下

○小売業

従業員50人以下または資本金5千万円以下

○サービス業

従業員100人以下または資本金5千万円以下

 

※医療法人、宗教法人、NPO法人、社会福祉法人等は該当しません。

 

2 助成の対象

技能検定等試験(実技試験及び学科試験)に合格した者で事業主・役員・常勤使用する従業員を有する事業所

 

3 助成の対象となる資格

助成金の対象は各都道府県職業能力開発協会が行う『技能検定』とし、特級・1級・2級・単一等級のいずれかの級及び※市が選定した『国家資格』

(1)各都道府県職業能力開発協会が行う『技能検定』

・埼玉県職業能力開発協会 技能検定ページ ←※こちらをクリックしてください。

 

(2)市が選定した国家資格助成対象の一覧

PDF文書市が選定した国家資格一覧(13KB)

 

4 申請期日

合格日から起算して5ヶ月以内

  例)合格日がH29.3.1の場合、H29.7.31までが申請期日となります。

  ※  期日を過ぎると補助対象となりませんのでご注意ください。

  ※ 平成28年度技能検定(後期)及び国家資格平成29年1月16日以降の合格者から受け付けます。申請は合格日から5ヶ月以内となりますでお急ぎ下さい!

 

5 助成の金額

技能検定受検に要する実技試験及び学科試験の受検手数料の全額。ただし、同一年度1回まで。予算が無くなり次第終了します。

 

6 申請方法

合格後、申請期限内に(1)〜(4)までの書類を添えて申請(直接または郵送)

 

(1)技能検定等受検手数料助成金交付申請書兼請求書(様式第1号)

ワード文書技能検定等受検手数料助成金交付申請書兼請求書(様式第1号)(40KB)

PDF文書技能検定等受検手数料助成金交付申請書兼請求書(様式第1号)(43KB)

 

★技能検定等受検手数料助成金交付申請書兼請求書(様式第1号)【記入例】

PDF文書技能検定等受検手数料助成金交付申請書兼請求書(様式第1号【記入例】(51KB)

 

(2)技能検定等受検手数料助成対象者証明書(様式第2号)

ワード文書技能検定等受検手数料助成金助成対象者証明書(様式第2号)(33KB)

PDF文書技能検定等受検手数料助成金助成対象者証明書(様式第2号)(24KB)

 

★技能検定等受検手数料助成対象者証明書(様式第2号)【記入例】

PDF文書技能検定等受検手数料助成金助成対象者証明書(様式第2号)【記入例】(30KB)

 

(3)支払った費用の額を証する書類等(領収書等)の写し

 

(4)合格を証する書類等(合格証書、合格通知書等)の写し

 

※未登録および代表者・口座等の変更があった事業所

債権債務者登録申請書のダウンロードページへ

 

 

<助成金の流れ>

助成金交付申請書兼請求書の提出→書類を審査後、指定口座に振込

○申請から支払いまでは1ヶ月程度を予定しています。

○市からの助成金の決定通知書は、省略させていただきます。

    (必要な事業所はご連絡下さい)

○指定口座には、支払課の課名【 シ)ケイエイシエンカ 】と印字されます。

問い合わせ

川口市役所  経済部 経営支援課 雇用支援係(本庁舎4階)
住所 〒332-8601 川口市青木2-1-1
直通 048-259-9041

電話受付時間:8時30分〜17時15分

(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
FAX  048-259-2622
E-mail 100.03000@city.kawaguchi.lg.jp

[ここまでが本文です。]
[本文の先頭に戻る。]


[ここから問い合わせ先です。]

担当


[本文の先頭に戻る。]
[ページの先頭に戻る。]