トップに戻る建設部道路建設課通学路の緊急合同点検の結果公表について

[ここから本文です。]

(2013年9月5日更新)

通学路の緊急合同点検の結果公表について

通学路の緊急合同点検による交通安全対策について

 文部科学省、国土交通省及び警察庁の3省庁が連携して、近年、登下校中の児童が死傷する事故が多発していることを受け、通学路における交通安全を早期に確保する取り組みを行っております。

 

  これを受け、川口市では学校・PTA・教育委員会・警察署・道路管理者等が連携して実施した緊急点検の結果を下記のとおり、お知らせします。

 

 −緊急合同点検概要−

 

◇対象となる箇所

 緊急合同点検で各小学校及びPTAから要望をとりまとめ、現地等を確認し、主に短期(5年間)で対策可能な箇所を対象としました。

 

◇対策実施学校数

   41校

 

◇対策検討者

 各管理者(道路・河川・公園など)、警察、教育委員会・学校

 

  点検の内容等につきましては、こちらです。

   目標物(小学校名)から検索

 

(※なお、教育委員会と各学校が連携を図り、児童の通学上における安全を確保する一助として、交通安全スクールガード(ボランティア)により立ち番等で対応をしています。)

 

 

[ここまでが本文です。]
[本文の先頭に戻る。]

トップに戻る建設部道路建設課通学路の緊急合同点検の結果公表について

[ここから問い合わせ先です。]

担当


[本文の先頭に戻る。]
[ページの先頭に戻る。]