[ここから本文です。]

(2016年4月19日更新)

羽田空港の機能強化に向けた対応について

  国土交通省では、2020年の東京オリンピック・パラリンピックを控え、今後大幅な増加が見込まれる航空需要や訪日外国人旅行者への対応、首都圏の国際競争力の強化や国内各地への経済効果の波及等の観点から、空港処理能力の拡大を含めた首都圏空港の更なる機能強化に向けた検討を進めています。
  平成26年7月8日に、交通政策審議会航空分科会基本政策部会の下に設置された首都圏空港機能強化技術検討小委員会において、首都圏空港の機能強化に向けた技術的な選択肢の中間取りまとめがなされ、羽田空港の機能強化に関し、滑走路運用や飛行経路において最も有効な技術的な選択肢として、本市を含む埼玉県上空も飛行経路とする新たな滑走路運用・飛行経路案が示されました。
  これを受け、埼玉県では羽田空港の機能強化により発生する課題等について、県及び関係市町村で情報を共有し、協議を行うことを目的に「羽田空港の機能強化に関する県・市町村連絡協議会」を設置し、本市も構成団体として県及びその他関係市町と連携し、情報収集等に努めているところです。

 

羽田空港における南風時の新飛行経路案の一部修正について(国土交通省)New!

 国土交通省では、南風時の新飛行経路案について、これまで2回にわたり実施した説明会において住民の皆様から頂いたご意見等を踏まえ、陸域全体への騒音影響を小さくするとともに、周辺の飛行場に離着陸する航空機との安全間隔を確保する観点から、悪天候時以外には到着経路の進入を開始する高度を引き上げるとともに東側に移設するなど、これまで示されてきた南風時の新飛行経路案を一部修正することとしました。

 

詳細は、こちらでご確認いただけます。→ 国土交通省ホームページ

 

※また、国土交通省では「羽田空港のこれから」と題したホームページを開設し、常時皆様に情報提供を行っております。

 こちらも是非ご覧ください。→「羽田空港のこれから」

 

羽田空港機能強化に関する説明会の開催について(国土交通省) ※説明会はいずれも終了しました。

平成27年11月17日、国土交通省により羽田空港機能強化に関する説明会(第2フェーズ)の開催会場や日時が決定されました。

羽田空港機能強化に関する説明会(第2フェーズ)の開催会場・日時について(国土交通省ホームページ)

 

平成27年6月19日、国土交通省により羽田空港機能強化に関する説明会の開催会場や日時が決定されました。

 

羽田空港機能強化に関する説明会の開催会場・日時について(国土交通省ホームページ)

 

首都圏空港機能強化技術検討小委員会の中間取りまとめについて(国土交通省)

平成26年7月8日に首都圏空港の機能強化に関する「中間取りまとめ」が公表されました。


【参考】首都圏空港機能強化技術検討小委員会( 国土交通省HP)

 

羽田空港における新たな滑走路運用・飛行経路(案)について

  中間とりまとめで示された羽田空港における滑走路運用・飛行経路案は、東京湾を最大限活用した現行の滑走路運用・飛行経路に加え、都心を含む内陸部も活用した滑走路運用・飛行経路案となっています。
  なお、航空機は向かい風に向かって離着陸する必要があることから、滑走路運用パターンとして南風時と北風時の2パターンがあります。本市上空を飛行すると想定される滑走路運用・飛行経路案は、南風時における滑走路運用及び到着機の飛行経路案(南風案2)として示されたものです。

 

【国土交通省航空局資料】
PDF文書現行の南風時の滑走路運用・飛行経路(548KB)
PDF文書滑走路運用・飛行経路の見直し〜南風案2.(380KB)
PDF文書南風時の新経路案の検討(3236KB)
PDF文書南風案2の背景(11908KB)

 

首都圏空港機能強化の具体化に向けた協議会(国土交通省)

平成26年8月26日、国土交通省の主催による「首都圏空港機能強化の具体化に向けた協議会」が設置され、埼玉県からは副知事、さいたま市からは副市長がそれぞれ構成メンバーとして参加しております。

 

首都圏空港機能強化の具体化に向けた協議会(国土交通省HP)

 

羽田空港の機能強化に関するコミュニケーションのあり方アドバイザリー会議(国土交通省)

国土交通省は、羽田空港の機能強化に係る理解促進のための具体的手段及びプロセスについて、専門家から意見を頂くことを目的として、「羽田空港機能強化に関するコミュニケーションのあり方アドバイザリー会議」を設置しました。

 

羽田空港機能強化に関するコミュニケーションのあり方アドバイザリー会議(国土交通省HP)

 

羽田空港の機能強化に関する県・市町村連絡協議会(埼玉県及び関係市町)

平成26年9月2日、埼玉県は関係する市町と情報共有や対応を協議することを目的に「羽田空港の機能強化に関する県・市町村連絡協議会」を設置し、本市も構成団体として参加しております。

 

【構成団体】
埼玉県、さいたま市、川口市、草加市、越谷市、蕨市、戸田市、朝霞市、志木市、和光市、八潮市、吉川市、松伏町

 

羽田空港の機能強化に関する県・市町村連絡協議会(埼玉県HP)

 

市民の皆様への情報提供について

市では、今後も国の動向や県・市町村連絡協議会を通じて得た情報等について、ホームページなどを通じて市民のみなさまに適宜お知らせしていきたいと考えております。

 

首都圏空港の機能強化に関するご意見・ご感想、お問合せ先

首都圏空港の機能強化に関するご意見やご感想、お問合せ先は下記のとおりです。

 

【ご意見・ご感想について】

国土交通省メールptb@mlit.go.jp

 

【首都圏空港機能強化の具体化に向けた協議会の運営に関すること、下記以外に関すること】

国土交通省航空局航空ネットワーク部首都圏空港課
TEL:(03)5253-8111(内線 49322、49310)直通(03)5253-8721

【環境対策に関すること】
国土交通省航空局航空ネットワーク部環境・地域振興課
TEL:(03)5253-8111 (内線 49415)直通(03)5253-8722

【飛行経路に関すること】
国土交通省航空局交通管制部交通管制企画課
TEL:(03)5253-8111 (内線 51132)直通(03)5253-8739

【安全対策に関すること】
国土交通省航空局安全部安全企画課
TEL:(03)5253-8111(内線48283)直通(03)5253-8696

[ここまでが本文です。]
[本文の先頭に戻る。]


[ここから問い合わせ先です。]

担当


[本文の先頭に戻る。]
[ページの先頭に戻る。]