トップに戻る都市計画部建築安全課建築基準法に関するお知らせ市街化調整区域内の建築形態規制について

[ここから本文です。]

(2016年12月3日更新)

市街化調整区域内の建築形態規制について

 平成13年5月の都市計画法及び建築基準法の一部を改正する法律の施行に伴い、市街化調整区域内の容積率、建ぺい率、道路斜線制限等の建築形態規制を下記のとおり決定いたしましたのでお知らせします。

 

決定内容‥‥‥容積率・建ぺい率・道路斜線等

対象区域‥‥‥市街化調整区域内

告示日 ‥‥‥平成15年12月1日

施行日 ‥‥‥平成16年 4月 1日

 

なお、決定内容の詳細については、都市計画部建築安全課までお問い合わせください。

 

<関連先リンク>

都市計画情報マップ

※都市計画情報マップでは、建ぺい率・容積率を調べることができます。道路斜線等につきましては、次項の「用途地域別の形態制限について」の用途地域の指定のない区域(市街化調整区域)を参照してください。

 

用途地域別の形態形態規制について

 

問い合わせ先

建築安全課(鳩ヶ谷庁舎5階)

審査第1係、第2係

【直通】048-242-6345 (1係) 048−242-6346(2係)

電話受付時間は、8時30分〜17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)

[ここまでが本文です。]
[本文の先頭に戻る。]

トップに戻る都市計画部建築安全課建築基準法に関するお知らせ市街化調整区域内の建築形態規制について

[ここから問い合わせ先です。]

担当


[本文の先頭に戻る。]
[ページの先頭に戻る。]