トップに戻る学校教育部学務課川口市立高等学校の授業料・入学料等について

[ここから本文です。]

(2014年3月4日更新)

川口市立高等学校の授業料・入学料等について

授業料

 

就学支援金制度

 

就学支援金制度とは

公立高等学校に係る授業料の不徴収制度が廃止され、公立高等学校の生徒に就学支援金制度が実施されます。

就学支援金の支給は、保護者等の世帯年収が市町村民税所得割額で30万4,200円(年収で910万程度)未満の世帯が対象となります。

市町村民税所得割額で30万4,200円以上の世帯では授業料をご負担いただくことになります。

※平成25年度までに高等学校等に在学している生徒授業料は、不徴収制度が適用されるため、引き続き、原則無償となっております。

※市町村民税所得割額は、保護者(親権者)の合算により判断します。また、年収は保護者のうちどちらか一方が働き、高校生1人(16歳以上)、中学生

  1人の4人世帯の目安となっております。

 

就学支援金を受給するには

就学支援金を受け取るには、課税証明書等(市町村民税所得割額が記載されたもの)と申請書をご提出いただくことが必要です。

ただし、市が生徒本人に代わって受領し、授業料に充てることとなりますので、生徒本人(保護者)が直接、受け取るものではありません。

詳しくは、文部科学省のホームページをご覧ください(就学支援金制度の詳細)

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/mushouka/index.htm

 

金額

法律の改正を受け、平成26年4月以降に市立高等学校へ入学される生徒の授業料は、以下のとおりとなりました,

 

市内通学者 市外通学者
全日制 9,900円 14,900円
定時制 2,700円 4,100円

※ただし、就学支援金を受給する生徒(保護者)のご負担はありません。

 

入学料

 

市内通学者 市外通学者
全日制 5,650円 73,000円
定時制 2,100円 27,000円

※入学料につきましては、入学される生徒全員からご負担をいただきます。

 

授業料・入学料以外の費用

 

各市立高校においては、授業料・入学料以外にも諸費用(PTA会費・後援会費・生徒会費・学年積立金等)が必要となります。

諸費用につきましては、各学校で異なりますので、詳細につきましては各学校事務室へお問い合わせください。

[ここまでが本文です。]
[本文の先頭に戻る。]

トップに戻る学校教育部学務課川口市立高等学校の授業料・入学料等について

[ここから問い合わせ先です。]

担当


[本文の先頭に戻る。]
[ページの先頭に戻る。]