トップに戻る学校教育部学務課大学との相互連携協定川口市と順天堂大学の相互連携に関する協定

[ここから本文です。]

(2016年11月28日更新)

川口市と順天堂大学の相互連携に関する協定

 市内の学校が教育実習やインターンシップの大学生を受け入れることにより、相互に連携し、質の高い教員を養成するために、川口市と順天堂大学は、平成28年3月25日に協定を締結しました。

 川口市と順天堂大学の相互連携に関する協定調印式

(1)日時  平成28年3月25日(金)11時30分〜12時
(2)場所  川口市役所 2階 第3会議室

調印式

 

奥ノ木信夫 川口市長(左)と木南英紀 順天堂大学学長(右)

調印式の様子

 

協定調印式の様子

協定内容

(1)学校インターンシップの実施
(2)教育実習生の受入
(3)教職員の相互交流の実施
(4)順天堂大学と川口市立高等学校との連携・接続
(5)その他、必要な事項

平成30年4月開校予定の新市立高等学校は、市内の学力向上のリーディング校となることを目指し、順天堂大学と連携することで理数科等に専門性の高い教育環境を創っていきます。

 

協定イメージ

協定イメージ

 

問合せ先 

川口市教育局 学務課新市立高校建設担当(分庁舎3階

 住所  〒332-8601 川口市青木2-4-11(郵送先:川口市青木2-1-1)

 電話  048-258-1657(直通) FAX:048-253-6260

   電話受付時間は、8時30分〜17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)

 E-mail   210.01000@city.kawaguchi.lg.jp

こちらのアドレスにご質問等をいただく場合は、メール本文に住所(必須)、氏名(必須)、電話番号(必須)、生年月日(任意)、性別(任意)の記入をお願いいたします。なお、必須事項が示されていない場合は、お答えできないこともありますので、ご了承ください。

 

[ここまでが本文です。]
[本文の先頭に戻る。]

トップに戻る学校教育部学務課大学との相互連携協定川口市と順天堂大学の相互連携に関する協定

[ここから問い合わせ先です。]

担当


[本文の先頭に戻る。]
[ページの先頭に戻る。]