[ここから本文です。]

(2017年8月22日更新)

膜屋根工事を進めています(平成29年8月)

新市立高等学校校舎棟の建設工事が始まってから、約22ヶ月がたち平成29年12月の竣工まで4ヶ月を切りました。

現在は、校舎棟の特徴でもあるラーニングストリート(キャンパスロード)を覆う膜屋根の設置工事を行っております。

工事進捗状況

校舎棟工事では、膜屋根工事、内装の仕上げ工事、外装工事にとりかかっております。

また、校舎棟北側部分の作業用の足場が解体され、校舎棟の全容が徐々に見えてまいりました。

今後は、外構工事(駐輪場、駐車場など)、植栽工事などを行い、12月に竣工予定となります。

 

膜屋根工事(平成29年7月28日撮影)

 

膜屋根工事の様子です。

膜屋根設置工事では骨格となる膜屋根の鉄骨を北側校舎と南側校舎をつなぐように設置し、そこに膜を張っています。

膜屋根はラーニングストリートを覆うように設置しますが、自然光を採光できるものを使用しており、校舎内を明るく開放的な空間にします。

 

 

 

 

 

 

校舎棟北側(平成29年7月28日撮影)

 

校舎棟北側の様子です。

北側部分を覆っていた足場が解体されました。

校舎棟の全容が徐々に見えてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1階内装工事(平成29年7月28日撮影)

 

1階のロッカーの様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前段階の工程

渡り廊下工事(平成29年6月)

5階躯体工事(平成29年3月)

5階躯体工事(平成29年2月)

4階躯体工事(平成29年1月)

3階躯体工事(平成28年11月)

2階躯体工事(平成28年10月)

1階躯体工事(平成28年9月)

1階躯体工事(平成28年8月)

躯体工事(平成28年6月)

基礎工事(平成28年4月)

山留工事・土工事(平成28年3月)

杭工事(平成28年1月)

問合せ先 

 川口市教育局 学務課新市立高校建設担当(分庁舎3階

 住所  〒332-8601 川口市青木2-4-11(郵送先:川口市青木2-1-1)

 電話  048-258-1657(直通) FAX:048-253-6260

   電話受付時間は、8時30分〜17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)

Email:shinkou@city.kawaguchi.saitama.jp

こちらのアドレスにご質問等をいただく場合は、メール本文に住所(必須)、氏名(必須)、電話番号(必須)、生年月日(任意)、性別(任意)の記入をお願いいたします。なお、必須事項が示されていない場合は、お答えできないこともありますので、ご了承ください。

[ここまでが本文です。]
[本文の先頭に戻る。]


[ここから問い合わせ先です。]

担当


[本文の先頭に戻る。]
[ページの先頭に戻る。]