[ここから本文です。]

(2016年11月26日更新)

農地の転用や売買について

農地を転用するときは

田・畑などの農地を住宅や倉庫などの建物の敷地、資材置場、駐車場など、農地以外の用途に利用する場合を農地転用といいます。農地を転用する際には、あらかじめ県知事等の許可を受けるか、農業委員会へ届出をしなければなりません。

  • 市街化区域内の農地を転用する場合は、農業委員会への届出が必要です。

自分の農地を自身のために転用する場合・・・農地法第4条届出

農地を買ったり借りたりして転用する場合・・・農地法第5条届出

 

受付・・・開庁日に随時受付

受理通知書交付日(受取りできる日)・・・受付日の4開庁日後

 

農地転用届出書(市街化区域内)ダウンロード
農地転用届出添付書類一覧 PDF文書農地法第4・5条届出添付書類一覧(117KB)
自分の農地を自身のために転用する場合 PDF文書農地法第4条届出書(36KB)
ワード文書農地法第4条届出書(44KB)
PDF文書農地法第4条届出書記入例(193KB)
農地を買ったり借りたりして転用する場合 PDF文書農地法第5条届出書(45KB)
ワード文書農地法第5条届出書(49KB)
PDF文書農地法第5条届出書記入例(237KB)
  • 市街化調整区域内の農地を転用する場合は、あらかじめ県知事等の許可を受けることが必要です。手続きについては、農業委員会事務局にご相談ください。

 

耕作を目的として、農地の売買などを行うには

耕作を目的として、農地の売買や貸借を行う際には、農業委員会の許可が必要となります。手続きについては、以下を参照して下さい。

 

農地法第3条許可申請関係書類
PDF文書添付書類一覧表(11KB)

PDF文書農地法第3条許可申請書(50KB)

PDF文書誓約書(9KB)
PDF文書農地法第3条許可申請書の書き方(マニュアル)(47KB)
PDF文書農地法第3条許可申請書記載例(個人の方)(37KB)
PDF文書申請から許可の流れ(14KB)
  • 毎月の申請締切日及び許可申請を審議する農業委員会会議の日程は以下をご覧ください。

PDF文書農業委員会会議日程及び申請締切日(21KB)

 

※川口市の標準処理期間(申請締切日から許可までの期間)は30日です。

 

問い合わせ

川口市役所 農業委員会事務局(本庁舎4階

住所 〒332-8601 川口市青木2-1-1

電話 048-258-7922(直通)

電話受付時間は、8時30分〜17時15分(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く)

FAX 048-259-2622

E−Mail 280.01000@cty.kawaguchi.lg.jp

[ここまでが本文です。]
[本文の先頭に戻る。]


[ここから問い合わせ先です。]

担当


[本文の先頭に戻る。]
[ページの先頭に戻る。]