第10回川口市外国人による日本語スピーチコンテストを開催します

開催の趣旨

川口市には、約36,000人の外国籍の人々が、ともに暮らし、学び、働いています。このスピーチコンテストでは、日本語を母語としない方々に、育った国との文化の違いや、川口市で生活して感じたことなどについて、日本語で発表してもらいます。これにより、異なる文化、生活習慣などに対する相互理解を深め、共に生きる住みよい多文化共生社会を目指します。

第10回川口市外国人による日本語スピーチコンテスト開催概要

今年のテーマは、「私が伝えたいこと」。

生活、食文化、趣味、日本に来た理由など、出場者が伝えたいことを発表します。

また、今年の開場は、フレンディアです。昨年よりもより広い会場で、12名の出場者が発表をします。

スピーチの他にも、出場者へのインタビューや、中国のダンスの発表もあります。

開催告知ポスター(PDF:3.9MB)

日時

平成31(2019)年2月24日(日曜日)

開場:12時30分 開演:13時00分

場所

川口駅前市民ホール フレンディア

川口1-1-1キュポ・ラ4階

出場人数 12名
主催 第10回川口市外国人による日本語スピーチコンテスト実行委員会・川口市
後援 川口市教育委員会
協賛

協同組合ワールド育成、川口鋳物工業協同組合、川口新郷工業団地協同組合、

川口ロータリークラブ、川口北ロータリークラブ、

公益財団法人川口緑化センター、川口市観光物産協会

お問い合わせ

川口市市民生活部協働推進課多文化共生係

川口1-1-1キュポ・ラ本館棟M4階

火曜日~土曜日9時30分~17時まで(祝日・年末年始を除く)

電話 048-227-7607 ファックス 048-226-7718

 

第10回川口市外国人による日本語スピーチコンテスト出場者募集(締め切りました)

第10回川口市外国人による日本語スピーチコンテスト出場者を募集しています

文化の違いや、日本で生活して感じたこと、将来の夢などについて日本語で発表してみませんか?

下記のとおり出場者を募集します!奮ってご応募ください。

また、第9回川口市外国人による日本語スピーチコンテスト出場者のスピーチも公開中(ページ下部「第9回川口市外国人による日本語スピーチコンテスト」を参照)!ぜひご覧ください!

概要

開催日時   平成31年2月24日(日曜日) 13:00~17:00
開催場所

フレンディア

(川口市川口1-1-1キュポ・ラ本館棟4階)

募集人数 12人(人数が多い場合は、事前審査を行います)
出場資格

次の1~4の条件を全て満たす日本語を母語としないかた

1.年齢16歳以上であること(スピーチコンテスト開催日時点)

2.市内在住・在勤・在学で、日本語の学習に熱心に取り組んでいること

3.在日期間が原則10年以内であること

4.日本で行われた日本語スピーチコンテストで優勝していないこと

テーマ

私が伝えたいこと

~生活・食文化・趣味・日本に来た理由など、何でも構いません~

スピーチ時間 5分
受付期間   平成30年10月16日(火曜日)~12月15日(土曜日)
申込み方法

申込み用紙に必要事項1.~8.をご記入いただき、スピーチ原稿と一緒に多文化共生係まで持参してください。

1.名前とふりがな  2.郵便番号と住所  3.生年月日  4.電話番号  5.メールアドレス  6.出身国・地域  7.在日期間  8.タイトル

※お申込みの際には、パスポートと在留カードを持参してください。

問い合わせ・申込み

協働推進課(かわぐち市民パートナーステーション)多文化共生係

〒332-0015 川口市川口1-1-1キュポ・ラ本館棟M4階

電話:048‐227‐7607 ファックス:048‐226‐7718

※受付時間:火曜日~土曜日の9:30~17:00

 

出場者募集チラシ(PDF:830.4KB)

第10回川口市外国人による日本語スピーチコンテスト実行委員募集

平成31年2月24日(日曜日)に、外国人による日本語スピーチコンテストを開催するにあたり、このコンテストの企画、広報、当日の運営などにご参加いただけるボランティア実行委員を募集します!
(注意)外国人のかたも、ぜひ応募してください!(会議は日本語で行います。)
平成30年7月17日(火曜日)9時30分〜受け付けを開始します。詳しくは、下記のチラシをご覧ください。

実行委員募集チラシ(PDF:243.4KB)

申込みフォーム

第9回川口市外国人による日本語スピーチコンテスト

(注意)終了しました

平成30年3月18日(日曜日)13時30分から、川口総合文化センター・リリアの催し広場にて、第9回川口市外国人による日本語スピーチコンテストを開催し、『食文化・習慣・私の夢』から出場者が好きなテーマを選んで、日本語で発表しました。

出場者の発表動画を公開しています。
是非ご覧ください!!

当日プログラム(PDF:973.5KB)

(出場者を顔写真入りで紹介しています。)

審査結果は以下のとおりです。

審査結果
  名前 出身国 演題
各演題をクリックすると発表動画が見られます。
金賞 朴 旼智(パク ミンジ) 韓国 私の友・日本の清涼飲料(動画:18.7MB)
銀賞 趙 兵森(チョウ ヘイシン) 中国 私のささやかな夢(動画:18.1MB)

銅賞

オーディエンス賞

BENI AGUNG PRASETIYO

(ベニ アグン プラセティヨ)

インドネシア 日本で一番うれしかった事(動画:18.2MB)

敢闘賞

審査員特別賞

AHMAD SYARIF HIDAYAT

(アフマド シャリフ ヒダヤット)

インドネシア 日本での食べちゃいけない物(動画:18.9MB)
敢闘賞

TRINH THI NGOC

(チン ティ ゴック)

ベトナム おにぎり(動画:15.2MB)
敢闘賞

TRAN THI MAI HUONG

(チャン ティ マイ フォン)

ベトナム 私が見た日本とベトナム(動画:19.5MB)
敢闘賞 王 興艶(オウ キョウエン) 中国 中国と日本の食文化の違いについて(動画:18MB)
敢闘賞 王 岩(オウ ガン) 中国 私のお薦めの中国料理(動画:18MB)
敢闘賞 陳 沐揚(チン モクヨウ) 中国 私の夢(動画:21.9MB)

(敢闘賞は当日発表順に記載)

各賞について

入賞者(金賞・銀賞・銅賞):5つの審査項目をもとに、審査員の厳正なる審査によって決定しました。(審査項目については上記プログラムをご覧ください。)

オーディエンス賞:全員のスピーチを聞いた来場者が、最も心に残った出場者に投票し、その獲得票数により決定しました。

審査員特別賞:審査員に協議を重ねていただいた結果、銅賞までに選ばれなかったものの、選外とするには惜しい方一名を決定しました。

第8回川口市外国人による日本語スピーチコンテスト

(注意)終了しました

平成29年2月12日(日曜日)13時30分から、川口総合文化センター・リリアの催し広場にて、第8回川口市外国人による日本語スピーチコンテストを開催し、『私のびっくり体験談』をテーマに、13名の出場者が日本に来て不思議に思ったこと、失敗したことなどを日本語で発表しました。

出場者の発表動画を公開しています。
是非ご覧ください!!

(出場者を顔写真入りで紹介しています。)

審査結果は以下のとおりです。

審査結果
  名前 出身国 演題
(注意)各演題をクリックすると発表動画が見られます。
金賞 NGUYEN VAN LINH
(グェン ヴァン リン)
ベトナム 私がびっくりした日本
銀賞 NGUYEN THANH AN
(グェン タイン アン)
ベトナム 日本で学んだこととびっくりしたこと
銅賞 坂本 ポーンヌブパン タイ 日本の街にはゴミ箱が置いていないのに
オーディエンス賞 孫 宇(ソン ウ) 中国 日本人の名前
敢闘賞 NHAM THI HIEN GIANG
(ニャン ティー ヒェン ジャン)
ベトナム 千里の道も一歩から
敢闘賞 DUONG CHIEU ANH
(ズオン チェウ アイン)
ベトナム 日本のゴミ分別
敢闘賞 表 基訓(ピョ ギフン) 韓国 僕の初めてのワーキングホリデー
敢闘賞 SUKTHONG KOMKIST
(スックトン コムクリット)
タイ にほんにきてびっくりしたこと、かんしんしたこと
敢闘賞 DUONG THIBICH NGOC
(ユオン ティビック ゴック)
ベトナム 日本の印象
敢闘賞 金 旭光(キン アキミツ) 中国 中国の瀋陽との違い
敢闘賞 DUONG TRAM ANH
(ズオン チャム アイン)
ベトナム 日本、ありがとう!
敢闘賞 楊 威(ヨウ イ) 中国 お互いを理解し合う
敢闘賞 許 文龍(キョ ブンリュウ) 中国 日本の生活

(敢闘賞は当日発表順に記載)

(注意)各賞について
入賞者(金賞・銀賞・銅賞)については、5つの審査項目をもとに、審査員の厳正なる審査によって決定しました。
(審査項目については上記プログラムをご覧ください。)
また、来場者の投票によるオーディエンス賞を行いました。
全員のスピーチを聞いた来場者が、最も心に残った出場者に投票し、その獲得票数により決定しました。

お問い合わせ

協働推進課多文化共生係(キュポ・ラ本館棟M4階)
所在地:〒332-0015川口市川口1-1-1
電話:048-227-7607(直通)
電話受付時間:(火曜日から土曜日)9時30分~21時、 (日曜日)9時30分~17時
ファックス:048-226-7718
休館日:月曜日、祝日、年末年始(12月28日~1月4日)

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年01月18日