【参加申込受付中】「市内中小企業の新たな発展モデルの構築を目指す交流会」を開催します!

「企業の発展⇔地域の発展」の考えをベースに、市内中小企業の事業テーマを実現する交流会を実施します。様々な業種の企業が集まり、皆さまの積極的な発言により「テーマの実現方法」をグループに分かれディスカッション形式で進めます。

テーマの実現に向け意欲ある中小企業の方のご参加をお待ちしております。

〇全5回開催予定

令和3年3月、5月、7月、9月、11月(11月は成果発表となります。)

 

テーマ

1.地域貢献活動※1

2.IT・DX関連

※1:地域貢献活動・・・地域イベントの開催や協力、インターンシップの受け入れなど、地域をよりよくするための活動を指します。市では、このような活動を行う市内事業者等を「地域貢献事業者」として認定し、市内外へPRすることで事業者のイメージ向上や市内産業の活性化を目指します。

 

開催概要(第3回)

 

●日時

令和3年7月7日(水曜日)   18:30~20:30

●場所

〒332-0015 川口市川口1-1-1 キュポ・ラ本館棟4階

川口市民ホール「フレンディア」

●内容

(1)グループディスカッション

(2)討論結果発表

(3)講評

(4)その他

※現時点での内容であるため変更の可能性もあります。

 

●対 象 者 : 市内中小企業者等

●申込方法:令和3年6月21日(月曜日)までに下記申込フォームよりお申込ください。

ファシリテーターの紹介

【IT・DX】

高安  篤史 氏 

   合同会社コンサランス 代表 / 中小企業診断士(https://www.consulance.jp/)

   早稲田大学理工学部工業経営学科(工場計画/生産管理専攻)卒業後、大手電機メーカーで20年以上に渡ってストレージ製品の組込みソフトウェア開発に携わり、プロジェクトマネージャ/開発部長等を歴任する。

    IoT/DXのビジネスモデル構築に関するコンサルタントとしての実績及び自身の経験から、「真に現場で活躍できる人材」の育成に大きなこだわりを持ち、その実践的な手法は各方面より高い評価を得ている。また、補助金(助成金)を活用した経営改善などの実績も多数有り。

・IoT検定制度委員会メンバー (委員会主査)

・2019年に書籍『知識ゼロからのIoT入門』が発売

・2020年に共同執筆した「工場・製造プロセスへのIoT・AI導入と活用の仕方」が発刊

 

【地域貢献活動】

永沢  映  氏 

  特定非営利活動法人コミュニティービジネスサポートセンター 代表理事

23歳 大学商学部卒業後、商社に就職。翌年、貿易商社の株式会社を創業。

31歳 フリースクールのNPO法人を設立。

32歳 2000年創業のコミュニティビジネスサポートセンターのNPO法人化(フリースクール、 貿易会社は後継に譲渡)

  産業振興やSDGsに関連するものとして、経済産業省の新経済成長戦略策定分科会委員、ソーシャルビジネス研究会委員、ソーシャルビジネス推進イニシアティブ委員、内閣府共助社会づくり懇談会委員等も務めていた。

  現在もさいたま市CSR推進会議委員長・CSR作業部会委員長(4月からさいたま市SDGs企業認証制度へ移行)や東京都北区創業支援施設インキュベーションマネージャー 等多数兼任。

過去の取り組み

<2019年度実績>

お問い合わせ

産業労働政策課政策係
所在地:〒332-8601川口市青木2-1-1(第一本庁舎5階)
電話:048-259-9025(政策係)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-258-1190

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年03月09日