配偶者や親族からの暴力を理由とした避難先においての特別定額給付金申出の手続きについて

配偶者や親族からの暴力を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日基準日以前に今お住いの川口市に住民票を移すことができない方は、手続きをしていただくと以下の措置が受けられます。

 

1.世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、特別定額給付金の申請を行い給付金を受けとることができます。今、川口市にお住まいの方は川口市に申請を行っていただきます。

 

2.手続きを行った方とその同伴者分の特別定額給付金は、世帯主(配偶者など)からの申請があっても支給しません。

申出期間

令和2年4月24日(金曜日)から4月30日(木曜日)まで

※令和2年4月30日(木曜日)を過ぎても、「申出書」を提出することができます。

対象となる配偶者や親族からの暴力を理由に避難している方の要件

次の1~3のいずれかに該当する方

 

1.配偶者暴力防止法に基づく保護命令を受けていること

2.婦人相談所から「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」や、配偶者暴力対応機関(配偶者暴力相談支援センター、市町村等)の確認書が発行されていること

3.令和2年4月28日(基準日の翌日)以降に住民票が川口市に移され、住民基本台帳の閲覧制限等の「支援措置」対象となっていること

 

※1~3に該当しないが、川口市内に配偶者や親族からの暴力を理由に避難をしている方は女性の総合相談窓口に直接ご連絡ください。

---------------------------------------------

女性の総合相談窓口

電話番号:048-299-8162

4月24日(金曜日)~5月8日(金曜日)

10時~17時

※上記は特別対応期間です。5月9日(土曜日)以降は通常の相談時間に戻ります。

---------------------------------------------

 

申出書書式

チラシ

周知・広報チラシ(PDF:530.9KB)

 

申出書

申出書(Excelブック:43KB)

申出書(PDF:250.3KB)

申出書(例)(PDF:293.3KB)

※特別定額給付金の申請は、この申請とは別に、後日送付される特別定額給付金申請書により別途手続きが必要となります。

お問い合わせ先

協働推進課男女共同参画係(キュポ・ラ本館棟M4階)


電話:048-227-7605(直通)

 

電話受付時間 : 4月24日(金曜日)~5月8日(金曜日) 10時00分~17時

 

※5月9日(土曜日)以降は通常開庁時間に戻ります。

お問い合わせ

協働推進課(キュポ・ラ本館棟M4階)
所在地:〒332-0015川口市川口1-1-1
電話:048-227-7633(直通)
電話受付時間:(火曜日から土曜日)9時30分~21時、 (日曜日)9時30分~17時
ファックス:048-226-7718
休館日:月曜日、祝日、年末年始(12月28日~1月4日)

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年05月08日