小児(5歳~11歳)ワクチン接種について

更新日:2022年09月26日

小児への3回目の接種を実施します

令和4年9月6日より、小児(5歳から11歳)への新型コロナウイルスワクチン接種について、予防接種法上の努力義務が適用及び3回目接種が開始されました。

予防接種法上の努力義務が適用されましたが、接種を受けることは強制ではありません。

接種は、1・2回目接種(初回接種)と同様、小児科を中心とした個別医療機関で行います。

厚生労働省や日本小児科学会のホームページをご覧いただき、予防接種の効果と副反応のリスクの双方を理解していただいた上で、接種を受けるかどうかご検討ください。

【参考】厚生労働省ホームページ(小児接種についてのQ&A)

日本小児科学会「新型コロナウイルス関連情報」

接種対象者

川口市に住民登録のある5歳以上11歳以下のかた

接種券発送日

令和4年9月16日(金曜日)

接種場所

小児科を中心とした個別医療機関で実施します。以下の医療機関一覧からご確認ください。

接種実施医療機関一覧

実施期間

令和5年3月31日までの予定です。

使用ワクチン

ファイザー社製小児用ワクチン(5~11歳用)
※小児用ワクチンは12歳以上用に比べ、有効成分が3分の1になっています。

【ワクチン説明書】新型コロナワクチン予防接種についての説明書(小児(5~11歳)接種用)(PDFファイル:1.1MB)

接種間隔

1・2回目接種(初回接種)

3回目接種(追加接種)

通常3週間 2回目接種から5か月以上

 

接種費用

全額公費で接種を行うため、無料で接種できます。
※ただし、接種前後の診療等については、通常の診療として自己負担が生じる可能性があります。

効果と安全性(副反応)

接種するメリットとデメリットを考慮いただき、接種を受けるご本人(お子さま)ともご相談の上、ご判断ください。

詳細は、「小児接種の効果と安全性(副反応)について」をご確認ください。

接種を受ける際の同意

新型コロナウイルスワクチンは、予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意思で接種を受けていただくものです。周りの人に接種を受けることを強制したり、接種を受けていない人に差別的な取扱いをすることのないよう、お子様にもお伝えいただきますようお願いします。

小児と保護者の方へのおしらせ資料

関連リンク

お問い合わせ

川口市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター

電話:050-3160-9567

上記の電話番号が繋がらない場合は下記連絡先にご連絡ください。

電話:050-3205-0764

24時間自動応答サービス
オペレーター対応時間:9時00分~18時00分
※通話料金が掛かります。