ウクライナ避難民のかた向けの「生活相談窓口」の設置及び通訳・翻訳ボランティアの募集

ウクライナから避難された方々が、安心して滞在できるように、ウクライナ語、ロシア語で生活相談ができる窓口を下記のとおり開設しております。

併せて、ウクライナ語、ロシア語の通訳・翻訳ボランティアの募集を行っております。

◆相談窓口

  1. 場 所:かわぐち市民パートナーステーション(川口市川口1-1-1 キュポ・ラ本館棟M4階)
  2. 受付時間:火曜日~土曜日(祝日除く) 9:00~17:15
  3. 対応言語:やさしい日本語、英語、ウクライナ語、ロシア語

【ウクライナ語】

AI(ポケトーク)による翻訳

【ロシア語】

TV電話(火曜日金曜日 10:00~17:15)、AI(ポケトーク)による翻訳

 

◆問い合わせ、通訳・翻訳ボランティアの申し込み

協働推進課 多文化共生係

川口市川口1-1-1 キュポ・ラ本館棟M4階

火曜日~土曜日(祝日除く) 9:00~17:15

048-227-7607

お問い合わせ

協働推進課多文化共生係(キュポ・ラ本館棟M4階)
所在地:〒332-0015川口市川口1-1-1
電話:048-227-7607(直通)
電話受付時間:(火曜日から土曜日)9時00分~17時15分、 (日曜日)9時00分~17時
ファックス:048-226-7718
休館日:月曜日、祝日、年末年始(12月28日~1月4日)

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2022年04月15日