不育症について

妊娠後、流産、死産などを繰り返して結果的に子どもを持てない場合、不育症と呼びます。
一般に妊娠の10〜15%は自然流産になるといわれています。しかし、妊娠後、流産、死産を繰り返す場合には、何か原因がある可能性も考えられます。
不育症に関する検査や治療、医療機関などについては厚生労働省研究班のホームぺージをご覧ください。

お問い合わせ

川口市保健所地域保健センター母子保健係
所在地:〒332-0026 川口市南町1-9-20
電話:048-256-2022(ファックス:048-256-2023)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年02月28日