後期高齢者医療被保険者証について

「有効期限が令和3年7月31日までの保険証」を令和2年7月に簡易書留郵便でお送りしました。

後期高齢者医療被保険者証の有効期限は、毎年8月1日から翌年7月31日までです。

令和2年8月以降に75歳の誕生日を迎えられるかたの保険証は、誕生日の1週間前に簡易書留でお送りします。
8月以降に75歳の誕生日を迎えられるかたの保険証の有効期限は、誕生日から最初に来る7月31日までです。

令和3年3月(予定)からマイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになることをふまえ、別郵便で送付している保険料額決定通知書に個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行/更新申請書を皆様に同封しております。すでにマイナンバーカードをお持ちの方は、お手続の必要はございません。また、申請は任意ですので、交付を希望される方は、お手続をしてください。

市外から川口市に転入されたかたの保険証は、転入のお届けのあった日から10日程度でお送りします。
市外から転入されたかたの保険証の有効期限は、転入の日から最初に来る7月31日までです。

「有効期限が令和3年7月31日までの保険証」は、下の見本のとおり緑色です。

令和2年被保険者証
令和元年8月1日 後期高齢者医療の保険証が更新されます

新しい保険証が届きましたら、氏名や住所など記載事項を確認してください。
新しい保険証が届きましたら、今お使いの保険証はご自身で裁断するなど処分してください。

内容を書き換えた保険証は使用できません。
コピーした保険証は使用できません。
保険証の貸し借りは禁止されています。
保険証を紛失したときは、再交付します。高齢者保険事業室にお問い合わせください。

お問い合わせ

高齢者保険事業室
所在地:〒332-8601川口市青木2-1-1(第一本庁舎2階)
電話:048-259-7653(高齢者保険事業室直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-259-7931

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年07月08日