特別定額給付金(一律10万円給付)よくある質問について(6月15日時点)

市民の皆様から多くご質問いただく項目をまとめましたのでご参照ください。

お問い合わせは、【川口市特別定額給付金コールセンター】までお願いします。
電話番号:0570-015392
受付時間:8:30~17:15(土日祝を除く)

※他人の申請書が届いている場合は、「誤配」「転居した」などを封筒に記入し、開封せずに投函してください。

※コンビニエンスストアのコピー機に免許証・保険証等を忘れるかたが多くいらっしゃいますので、置き忘れのないようご注意ください。

nagare

●給付金の概要・事業の運用に関すること

Q 【申請書発送になぜ時間がかかったのか】

A 世帯員情報をあらかじめ申請書に記載するために、そのデータ検証に時間を要しました。
「審査精度の向上」「記入漏れ等の不備削減」のために、申請書類の項目を最低限にすることで振込までの時間を短縮できるよう努めております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。


Q 【家族が申請書の給付対象者に記載されていないのはなぜか】

A いくつかの要因が考えられます。
1.基準日(4月27日)以降の出生・転入・世帯合併など
2.在留資格の更新・取得がお済みでない
3.同じ住所に住んでいるが、住民票上の世帯が別々
4.住民登録がお済みでない


Q 【代理申請・代理受給とはなにか。代筆とは何が違うのか】

A 「世帯主が口座をお持ちでない場合」や「世帯主が申請できる状態でない場合」に利用する制度が代理申請・代理受給です。詳しくは下の「代理受給必要書類一覧表」をご確認ください。

代筆とは、例えば世帯主のかたが記入できない状態であって、親族等のかたが代わりに記入することを指します。


Q 【家庭内別居状態だが世帯分離ができていない場合はどのように受給したらよいか】

A 国の制度によって、基準日(4月27日)時点での住民登録を基に給付しますので、別々に受け取ることはできません。


Q 【郵便物を新しい住所に送付してほしい場合はどうすればよいか】

A 基準日(4月27日)の住所で送付していますので、基準日以降に引越し等されている場合は市に返戻されている可能性がありますのでご連絡ください。


Q 【なぜコールセンターの通話料金がかかるのか】

A 少しでもお問い合わせの待ち時間を削減するために、コールセンター内で電話が自動転送される仕組みを搭載しております。ご理解・ご協力のほどよろしくお願いします。

●記入方法、添付資料等に関すること

Q 【申請書には何が必要か】

A 「世帯主の本人確認書類コピー」と「口座情報が記載された通帳等コピー」を申請書と一緒に同封して返信してください。コピーする面、口座情報の記入部分は下の画像を参考にしてください。

現在、多くの方から特別定額給付金の申請をいただいておりますが、書類不備が大変多いため、書類審査にかなりの時間を要しております。

<書類不備の中でも、特に多い事例>
・申請書がない
・本人確認書類のコピーがない(免許証・健康保険証等)
・口座確認書類のコピーがない(通帳・キャッシュカード等)

申請前に不備がないか必ず確認するようお願いいたします。

通帳見本1

●ゆうちょ銀行以外の場合

通帳見本2

●ゆうちょ銀行の場合


Q 【申請書のゆうちょ銀行の「記号」欄の両端がなぜ塗りつぶされているのか】

A 「記号」(5ケタ)を記入していただくようお願いしておりますが、万が一間違えて「店番」(3ケタ)を記入された場合を考慮して、どちらでも申請審査で正常なものとなるよう工夫しております。

ゆうちょ見本

Q 【インターネットバンキングも振込口座として使用可能か】

A 使用できます。金融機関名・口座名義人・口座番号がわかるインターネットバンキングの画面コピーやキャッシュカードのコピーを添付してください。


Q 【添付書類はA4サイズ以外でもよいか】

A 原則、A4サイズでの添付をお願いしております。既にA4サイズ以外で用意されたかたについては、そのままご申請ください。


Q 【記入内容を間違えた場合、どのように訂正したらよいか】

A 二重線で修正してください。訂正印は不要です。


Q 【押印したが印影が薄い、にじんだ場合はどうしたらよいか。また、どの印鑑は使えばよいか】

A 押印欄の付近に再度押印してください。印鑑は認印でも申請可能です。


Q 【口座名義人を漢字で書いてしまって申請してしまったがどうしたらよいか】

A 既に申請されたかたについては、口座情報のコピーで補完ができればいたします。
これから申請されるかたは、カタカナで記入してください。


Q 【口座情報の支店名記入欄がないが大丈夫なのか】

A 記入欄をなるべく減らしており、口座名義人・金融機関名・支店コード・口座番号で特定しております。記入間違いのないようよろしくお願いいたします。


Q 【申請書や添付書類の同封を忘れた場合はどうすればよいか】

A 封筒をご用意いただき、下記の送付先に追加でお送りください。
お送りいただくタイミングによっては、不備通知書と行き違いになりますのでご了承ください。

【送付先】〒332-8601 川口市青木2-1-1 川口市特別定額給付金事業担当あて


Q 【申請書を破棄・汚損してしまった場合はどうすればよいか】

A 申請書の再発行ができますので、コールセンターまでご連絡をお願いいたします。

●申請後に関すること

Q 【申請から振込までにどのくらいかかるか】

A 6月から順次開始予定ですが、現在申請が大変混みあっているため、申請から1ヶ月~1ヶ月半を見込んでおります。ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

また、申請内容に不備がある場合は審査に時間を要します。振込日に影響しますので、必ずお間違いのないよう申請前に再度ご確認お願いします。


Q 【申請書をポストに入れてから記入間違いに気付いたがどうしたらよいか】

A 添付書類で補える範囲であれば問題ありません。添付書類で補えない場合は、こちらから不備通知書を送りますので再申請いただきますようお願いいたします。


Q 【振込日のお知らせはあるのか】

A 振込予定日・振込金額を記載した「給付決定通知書」を発送いたします。
迅速な振込が最優先としておりますので、「給付決定通知書」がお手元に届く前に振込されます。ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

お問い合わせ

川口市特別定額給付金コールセンター
電話:0570-015392(ナビダイヤル)※通話料金がかかります
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日を除く)

更新日:2020年06月15日