東京2020オリンピック聖火リレー川口市運営業務プロポーザル

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に伴って、オリンピック聖火リレー、出発式及びウェルカムプログラムにおいて、多くの市民が参加することができるよう創意工夫するとともに、安全・確実な聖火リレーを実施することを目的とし、その準備から当日の運営までの実施に係る各種業務の受託者を選定いたします。

1 業務概要

(1)業務名称

東京2020オリンピック聖火リレー川口市運営業務

(2)業務内容

本業務の内容の詳細については、「東京2020オリンピック聖火リレー川口市運営業務仕様書」を参考とすること。

・出発式及びウェルカムプログラムの実施運営

・コレクションポイントの実施運営(組織員会が主導で運営)

・オリンピック聖火リレーの実施運営ほか

(3)履行期限

契約締結の日から令和2年7月31日まで

2 参加資格

プロポーザルの参加資格は、以下の要件を全て満たすものとする。

なお、プロポーザル参加者が契約締結までの間に参加資格を有しなくなった場合は、その時点で失格とする。

(1)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項各号のいずれの規定にも該当しないこと。

(2)(物品)平成30・31(令和元・2)年度川口市物品入札参加資格者名簿に登載されていること。

(3)会社更生法(平成14年法律第154号)第17条に基づく更生手続開始の申立て又は民事再生法(平成11年法律第225号)第21条に基づく更生手続開始の申立てを行っていないこと。(会社更生法にあっては構成手続開始の決定、民事再生法にあっては再生手続開始の決定を受けている場合は除く。)

(4)過去2年間に銀行取引停止などがなく、経営不振の状況にないこと。

(5)提案業務若しくはそれに類似する業務に関わる営業実績を2年以上有していること。

3 選定方法

公募型プロポーザル方式による。

市が設置する委員会において、提出された企画提案書及び見積書を審査基準により採点を行い、評価点の合計が最上位となった参加者を優先交渉権者に選定します。

4 手続き等

(1)スケジュール

参加表明書及び質問内容の提出期限 令和2年2月21(金曜日)午後5時15分まで
質問内容及び回答事項の送付 令和2年2月28日(金曜日)
企画提案書の受付 令和2年3月6日(金曜日)午後5時15分まで
プレゼンテーション(ヒアリング) 令和2年3月中旬予定
審査結果通知及び公表 令和2年3月下旬予定

 

(2)実施要項・様式ほか

(3)担当部局

川口市 市長室 政策審議室 オリンピック・パラリンピック担当

所在地:🏣332-0032 川口市中青木2-20-31

電話:048-252-3587(直通)

e-mail:030.03200@city.kawaguchi.saitama.jp

お問い合わせ

政策審議室
所在地:〒332-8601川口市青木2-1-1(本庁舎4階)
電話:048-259-7674(直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-254-1367

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年02月06日