企業版ふるさと納税について

川口市のご紹介

川口市は埼玉県の南端に位置し、荒川を隔てて東京都に接しています。

都心へのアクセスの良さからベッドタウン化が進み、川口駅周辺をはじめとしてタワーマンションなども建設され、本市の人口は平成30年に60万人を突破し、現在も人口増加が続いています。

2020年と2021年には「本当に住みやすい街大賞」に2年連続で選ばれ、注目を集めているまちです。

荒川

荒川上空から(左岸が川口市)

川口オート

川口オート

御成道まつり

川口宿鳩ケ谷宿日光御成道まつり

聖火台

旧国立競技場聖火台(レプリカ)

川口市の概要・歴史についての詳細は下記をご覧ください。

川口市の概要・歴史(広報課ホームページ)

地⽅創⽣応援税制(企業版ふるさと納税)のご案内

川口市では、「川口市まち・ひと・しごと創⽣総合戦略」に掲げる政策ターゲットを基に作成した、「地産地消による市内経済好循環創出事業」が地域再⽣計画として内閣府より認定されたことから、地⽅創⽣応援税制(企業版ふるさと納税)を活⽤し、選ばれるまちづくりをより一層推進していきたいと考えています。

認定を受けた地域再生計画

地⽅創⽣応援税制(企業版ふるさと納税)とは?

全国の地⽅創⽣の取り組みをさらに加速化させるため、地⽅公共団体が⾏う地⽅創⽣のプロジェクトに対し、⺠間企業の皆様から積極的な寄附を⾏っていただけるよう、平成28年度の税制改正において、地⽅創⽣応援税制(企業版ふるさと納税)が創設されました。

この制度を活⽤した寄附を⾏うと、「損⾦算⼊による軽減効果(寄附⾦額の約3割)」と合わせて、寄附⾦額の約6割がさらに法⼈関係税から税額控除され、最⼤で寄附額の約9割が軽減されます。

詳細は内閣府のホームページをご参照ください。

内閣府地⽅創⽣推進事務局「企業版ふるさと 納税ポータルサイト」<外部リンク>

(注意事項)

  • 1回当たり10万円以上の寄附が対象となります。
  • 川口市に本社が所在する企業からの寄附は制度の対象外となります。
  • 寄附を⾏うことの代償として、地⽅公共団体が企業に対して経済的な利益を供与することは禁⽌されています。

寄附を募集しているプロジェクト

1.地産地消による市内経済好循環創出事業

市産品の周知による地産地消機運の向上及び市内外への販路拡大を支援するため、「川口市市産品フェア」を開催しています。

 

受発注企業商談会

【受発注企業商談会】

展示会

【展示会】

ご寄附をいただいた企業のご紹介

寄附をいただいた企業については、市ホームページ等で、企業名等をご紹介します。
公表を希望された企業のみ掲載いたします。

【令和2年度】

1 信金中央金庫 東京都中央区八重洲1-3-7

 

本市に対する「地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)」のご意向やご相談がございましたら、下記担当までお問い合わせください。

お問い合わせ

企画経営課 企画係
所在地:〒332-8601川口市青木2-1-1 (第一本庁舎4階)
電話:048-259-7627(直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-258-1203

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年12月18日