個人情報の開示請求をしたいのですが、どのような手続きで開示されますか。

請求できる人

川口市が保有している請求者本人の個人情報に限られます。(未成年者の場合は親権者による代理請求が可能となります。ただし、15歳以上の場合は本人の同意書が必要です。)

請求の方法

保有個人情報開示請求書に必要事項を記載して、本庁舎1階市政情報コーナーの窓口へおこしください。開示請求の際には、本人確認書類(運転免許証など写真を添付してある書類であれば1種類、それ以外は2種類)を提示していただく必要があります。

なお、本人確認が必要なため、郵送、ファックス及び電子メールによる請求はできません。

開示の決定、開示の日時

原則として、請求のあった日から15日以内(市の休日を除きます。)に開示するかどうかを決定し、開示の日時及び場所を記載した通知書をご本人へ送付します。なお、開示の際には、再度、本人確認書類の提示が必要です。

手数料

開示に係る手数料は、無料です。ただし、写しの交付を希望される場合は、白黒コピー片面A3サイズまで1枚につき、10円となります。

お問い合わせ先

行政管理課 情報公開文書係

お問い合わせ

行政管理課 情報公開文書係
所在地:〒332-8601川口市青木2-1-1(第一本庁舎4階)
電話:048-258-1641(直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-258-1203

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年02月28日