介護福祉士国家試験受験手数料・主任介護支援専門員研修受講料の助成

更新日:2022年04月01日

第34回介護福祉士国家試験に合格・令和3年度主任介護支援専門員研修を修了した従事者等が属する事業者に対し、助成金を交付します。

1 資格要件

川口市介護職員資格取得等支援助成金交付要綱によります。

2 助成の対象

市内に所在する、介護保険法に基づく指定を受けている事業所を営む事業者。

3 助成の対象となる資格

・介護福祉士(国家資格)

・主任介護支援専門員

4 助成要件

事業者が、次の(1)から(3)に掲げる要件をすべて満たす従事者等の試験受験料または研修の受講料を負担していること。

(1)介護福祉士・・・第34回介護福祉士国家試験の合格者であること。

    主任介護支援専門員・・・令和3年度主任介護支援専門員研修または令和3年度主任介護支援専門員更新研修を修了していること。

(2)事業所の管理者または常勤の従事者であること。

(3)当該資格試験の合格日、研修修了日から起算し6ヶ月間継続して就労し、かつ、申請日時点においても就労していること。

【注意】 従事者等1人あたり、資格種別ごと1回限りの助成となります。

5 申請期日

令和4年11月1日 (火曜日)~ 令和5年1月31日(火曜日)

【注意】 予算がなくなり次第受付終了となります。

6 助成の金額

1万円(上限)

7 申請方法

次の(1)から(6)の書類を添えて申請(窓口または郵送)してください。

(1)川口市介護職員資格取得等支援助成金交付申請書兼請求書(様式第1号)

(2)試験合格証書等の写しまたは研修修了証明書等の写し

(3)川口市介護職員資格取得等支援助成金助成対象者証明書(様式第2号)

(助成対象者である旨の事業者の証明)

(4)就労期間における出勤簿等の写し

(5)川口市介護職員資格取得等支援助成金に係る領収書(様式第3号)

(試験受験料または研修の受講料を事業者が負担したことを証する書類)

(6)債権債務者登録申請書

<助成金の流れ>

助成金交付申請書兼請求書の提出⇒書類を審査後、指定口座に振込。

  • 申請から支払いまでは3~4週間程度を予定しています。
  • 市からの助成金の決定・振込通知書は、省略させていただきます。
  • 指定口座には、支払課の課名【シ)カイゴホケンカ】と印字されます。

お問い合わせ

介護保険課庶務係
所在地:〒332-8601川口市青木2-1-1(第一本庁舎2階)
電話:048-259-9004(庶務係直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-258-7493

メールでのお問い合わせはこちら