公益財団法人「日本訪問看護財団」感染防護具支援プロジェクト

更新日:2022年09月01日

第2弾 感染防護具支援プロジェクト

日本訪問看護財団は、日本財団様・メットライフ生命様からのご支援のもと第1弾感染防護具支援プロジェクトを実施し、感染(疑い)療養者のケアチームに感染防護具を無料で配布いたしました。

この度、日本財団様からのご寄付により、第1弾に引き続き「日本訪問看護財団 第2弾感染防護具支援プロジェクト」を実施したします。

第2弾では、第1弾本プロジェクトの協力団体事業所(約130ヶ所)に感染防護具セットの備蓄を依頼し、当該地域の在宅ケアチームがいつでも活用できるような支援体制を整えます。

また、協力団体にはコロナ対策支援として相談支援にもご協力を依頼しています。

■利用対象者

〇在宅ケアに関わる事業所

訪問看護ステーション・訪問介護事業所・居宅介護支援事業所・小規模多機能型居宅介護事業所・看護小規模多機能型居宅介護事業所・療養通所介護事業所・障害通所施設など

※ご利用は特に条件はございません。必要時のための備蓄としてもご活用いただけます

■支援期間

〇2022年11月30日(予定)まで

※予定している、数量を配布次第終了となります

感染防護具等の支援物資

物資の内容

※物資の内容は変更の可能性があります

感染防護具の支援を受けるには

1.川口市の協力団体「埼玉県看護協会鳩ヶ谷訪問看護ステーション」(連絡先は下記)へ

電話にてコロナ対策支援の相談をする

2.協力団体から相談助言・感染防護具の提供を受ける

※協力団体に直接受取りに行っていただく、または、送付(着払い)となります

【連絡先】

埼玉県看護協会鳩ヶ谷訪問看護ステーション

〒334-0003 川口市坂下町1-8-16

電話 048-281-7102

 

 

お問い合わせ

障害福祉課 支援第1係・支援第2係
所在地:〒332-8601川口市青木2-1-1(第一本庁舎2階)
電話:048-259-7926(直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-259-7943

メールでのお問い合わせはこちら