2019年度認可外保育施設利用料補助金について(第1期・第2期分)

川口市では、認可外保育施設を利用する保護者の経済的負担の軽減を図ることを目的として、認可外保育施設の利用料の一部を補助する事業を2018年4月から開始しました。

補助事業の詳細につきましては、次のとおりとなります。

 

利用料補助のお知らせ(PDF:162.1KB)

 

1 補助額

月額10,000円(上限額)

 

2 補助対象者

次の(1)から(6)のすべてに該当する方

(1) 0歳から5歳までのお子さんであること(当該年度初日における満年齢)

(2) お子さんと保護者が川口市の住民基本台帳に記録され、現に川口市内に居住していること

(3) 保育所等の利用に係る支給認定を受けている保護者であること

(4) 保育所等の利用申込を行い利用保留となっている(利用申込の取り下げを行っていない)保護者であること

(5) お子さんが補助対象施設に在籍し、月64時間以上の月極契約により保育を受けていること(当該月の1日時点で補助対象施設に在籍していることが必要)

(6) 補助対象施設の利用に係る利用料を滞納していないこと

 

ただし、次のいずれかに該当する場合は対象外となります。

ア 川口市の決定により家庭保育室を利用しているお子さん

イ 補助対象施設が事業所内保育施設である場合、当該施設の事業主と雇用関係にある保護者

ウ 補助対象施設が一時預かり保育を行っている場合、当該一時預かり保育を利用しているお子さん

エ 補助対象施設が病児保育を行っている場合、当該病児保育を利用しているお子さん

 

3 補助対象施設

川口市内に所在する認可外保育施設のうち、川口市に届出を行っている施設

 

ただし、次の施設は対象外となります。

(1)企業主導型保育事業所

(2)半年を限度として臨時に設置される施設

(3)幼稚園を設置する者が当該幼稚園と併せて設置している施設

 

4 申請手続き

次の書類を保育入所課に提出してください。なお、郵送での申請も可能です。

(1)川口市認可外保育施設利用料補助金交付申請書兼請求書(PDF:194.7KB)

(2)月64時間以上の月極契約により利用していること及び利用料金(月額基本保育料)が分かる書類(利用契約書等)の写し

(3)(申請者と口座名義人が異なる場合)委任状(PDF:18.7KB)

     ※口座名義人が申請者の配偶者の場合(申請者が父で、母の口座を振込先とする場合)についても、委任状は必要です。

 

5 申請期間

次の表に基づいて申請を行ってください。

期別 利用月 申請期間 ※閉庁日を除きます。
第1期 4月から6月 7月1日から7月31日まで
第2期 7月から9月 10月1日から10月31日まで

※申請は同一年度内のみしか行えないため、ご注意ください。

※第3期・第4期分についてはこちらをご覧ください。

 

6 その他

上記申請期間中に、前期分の申請を併せて行うことが可能です。(年度を超えての申請はできません。)

例)第2期申請期間に、第2期分の申請に併せて第1期分の申請を行う など

お問い合わせ

保育入所課入所係
所在地:〒332-0032川口市中青木1-5-1(第二庁舎3階)
(郵送先:〒332-8601 川口市青木2-1-1)
電話:048-258-4097(直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-252-7776

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年09月26日