保健師・助産師・看護師、診療放射線技師、臨床検査技師・衛生検査技師、理学療法士・作業療法士、視能訓練士免許

新規申請

必要書類等

申請書

国家試験時又は大学で配布されるほか、国のホームページ「電子政府の総合窓口」からダウンロード可

外部リンク:「電子政府の総合窓口」保健師・助産師・看護師免許の新規申請

外部リンク:「電子政府の総合窓口」診療放射線技師免許の新規申請

外部リンク:「電子政府の総合窓口」臨床検査技師免許の新規申請

外部リンク:「電子政府の総合窓口」理学療法士・作業療法士免許の新規申請

外部リンク:「電子政府の総合窓口」視能訓練士免許の新規申請

医師の診断書

発行日から1か月以内のもの

様式は、申請書と一緒に配布されるほか、申請書同様ダウンロード可

登録済証明書
(希望者のみ)

申請書と一緒に配布される所定のはがき(63円切手貼付)、又は裏面未記入の官製はがき

本籍地記載の住民票の写し 又は戸籍抄(謄)本

発行日から6か月以内のもの

試験出願以降に本籍・氏名等の変更があった方、旧姓併記希望の方は、住民票不可

収入印紙

9,000円

業務に従事していない旨の申述書

試験合格より1年以上経過して申請する場合に添付。

様式は任意。日付・氏名・住所の記載及び押印(認印)が必要です。

郵便切手

免許証の郵送を希望する場合=540円分の切手(2枚同封は620円分、3枚同封は670円分)

保健所窓口にて免許証を受け取る場合=63円分の切手

印鑑

記載事項を訂正する場合、訂正印が必要になります。

 

  • 衛生検査技師免許は、訂正・書換、消除、再交付のみで、新規申請はできません。

 

籍(名簿)訂正・免許書換え申請

必要書類等

申請書

保健所に備えてあるほか、国のホームページ「電子政府の総合窓口」からダウンロード可

外部リンク:「電子政府の総合窓口」保健師・助産師・看護師免許の訂正・書換申請

外部リンク:「電子政府の総合窓口」診療放射線技師免許の訂正・書換申請

外部リンク:「電子政府の総合窓口」臨床検査技師・衛生検査技師免許の訂正・書換申請

外部リンク:「電子政府の総合窓口」理学療法士・作業療法士免許の訂正・書換申請

外部リンク:「電子政府の総合窓口」視能訓練士免許の訂正・書換申請

遅延理由書

戸籍の変更日の翌日から起算して30日を経過した場合

登録済証明書
(希望者のみ)

保健所に備えてある所定のはがき(63円切手貼付)、又は裏面未記入の官製はがき

戸籍抄(謄)本

発行日から6か月以内のもの

除籍抄(謄)本または改製原戸籍を要する場合あり

免許証

現在所有している免許証

 

収入印紙

1,000円

郵便切手

免許証の郵送を希望する場合=540円分の切手(2枚同封は620円分、3枚同封は670円分)

保健所窓口にて免許証を受け取る場合=63円分の切手

印鑑

記載事項を訂正する場合、訂正印が必要になります。

 

  • 免許記載事項(本籍地都道府県や氏名等)に変更があった場合、必要な申請です。住所変更のみでは不要です。
  • 就業している看護師・保健師・助産師の申請先は、就業地を管轄する保健所です。

 

再交付申請

必要書類等

申請書

保健所に備えてあるほか、国のホームページ「電子政府の総合窓口」からダウンロード可

外部リンク:「電子政府の総合窓口」保健師・助産師・看護師免許の再交付申請

外部リンク:「電子政府の総合窓口」診療放射線技師免許の再交付申請

外部リンク:「電子政府の総合窓口」臨床検査技師・衛生検査技師免許の再交付申請

外部リンク:「電子政府の総合窓口」理学療法士・作業療法士免許の再交付申請

外部リンク:「電子政府の総合窓口」視能訓練士免許の再交付申請

登録済証明書
(希望者のみ)

保健所に備えてある所定のはがき(63円切手貼付)、又は裏面未記入の官製はがき

本籍地記載の住民票の写し  又は戸籍抄(謄)本

発行日から6か月以内のもの

訂正・書換申請と同時の場合は、省略可

免許証

き損した場合のみ

収入印紙

3,100円

本人確認書類

運転免許証、パスポート、健康保険証など

郵便切手

免許証の郵送を希望する場合=540円分の切手(2枚同封は620円分、3枚同封は670円分)

保健所窓口にて免許証を受け取る場合=63円分の切手

印鑑

記載事項を訂正する場合、訂正印が必要になります。

 

  • 必ず本人が来所申請してください(代理人不可)。
  • 再交付後、前の免許証が見つかった場合は、5日以内に返納してください。
  • 就業している看護師・保健師・助産師の申請先は、就業地を管轄する保健所です。

 

登録抹消・消除申請

必要書類等

申請書

保健所に備えてあるほか、国のホームページ「電子政府の総合窓口」からダウンロード可

外部リンク:「電子政府の総合窓口」保健師・助産師・看護師免許の抹消申請

外部リンク:「電子政府の総合窓口」診療放射線技師免許の消除申請

外部リンク:「電子政府の総合窓口」臨床検査技師・衛生検査技師免許の消除申請

外部リンク:「電子政府の総合窓口」理学療法士・作業療法士免許の消除申請

外部リンク:「電子政府の総合窓口」視能訓練士免許の消除申請

遅延理由書

死亡日等届出事由が確定した日から30日を経過した場合

除籍抄(謄)本又は 死亡診断書 又は 死体検案書 又は 失そう宣告書

外国籍の場合は住民票の除票(国籍等の記載のあるもので、かつ、個人番号の記載のないもの)等

いずれも発行日から6か月以内のもの

コピー不可

免許証

現在所有している免許証

免許証紛失申立書

免許証を紛失している場合

申請書の裏面に様式があります.

健康診断書等

健康上の理由により抹消申請する場合に添付します。健康診断書や障害者手帳など、心身の状態を証明できるものを添付してください。

二度と免許申請しない旨の申述書

健康上の理由により抹消申請する場合に添付します。

様式は任意です。日付・住所・氏名の記載及び押印が必要です。

印鑑

記載事項を訂正する場合、訂正印が必要になります。

 

  • 申請者は、戸籍法による死亡等の届出義務者(同居の親族、その他の同居者等)です。
  • 紛失していた免許証が見つかった場合は、5日以内に返納してください。
  • 就業している看護師・保健師・助産師の申請先は、就業地を管轄する保健所です。

 

お問い合わせ

川口市保健所 管理課医事薬事係
所在地:〒333-0842 川口市前川1-11-1(川口市保健所1階)
郵便物郵送先:〒332-8601 川口市青木2-1-1(川口市役所本庁舎)
電 話:048-266-5557(代表)
048-423-6614(直通)
ファックス:048-423-8852
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年07月10日