指定難病医療給付制度

平成27年1月1日に「難病の患者に関する医療等に関する法律」が施行され、特定疾患治療研究事業から新しい難病の医療費助成制度が始まりました。医療費助成の対象となる疾患は、令和2年7月1日時点で333疾患です。

川口市に住民登録のある方が申請を希望される場合は、川口市保健所へ申請書類一式をご提出ください。また、申請に必要な書類の配布も行っております。

基本的に窓口での申請をお願いしていますが、郵送での申請をご希望の方は、

〒333-0842埼玉県川口市前川1-11-1川口市保健所疾病対策課難病相談係宛に簡易書留

郵送してください。なお、郵送上のトラブルについては、一切責任を負えませんので、あらかじめご了承ください。

指定難病受給者証等の有効期間の延長について

1.新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、厚生労働省において「有効期間が令和2年3月1日~令和3年2月28日までの間に満了となるかた」に限り、有効期間を自動で1年延長する措置が講じられました。

2.詳細は、埼玉県ホームページ「難病対策(指定難病給付制度)」をご覧ください。

お問い合わせ

川口市保健所 疾病対策課難病相談係
所在地:〒333-0842 川口市前川1-11-1(川口市保健所1階)
郵便物郵送先:〒332-8601 川口市青木2-1-1(川口市役所本庁舎)
電 話:048-266-5557(代表)
048-423-6708(直通)
ファックス:048-423-8852
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年05月26日