市民税非課税世帯のかたのがん検診自己負担金免除の手続き

1.対象となるがん検診


●胃部レントゲン(バリウム)検診
●胃内視鏡(胃カメラ)検診
●大腸がん検診
●肺がん・結核検診(※喀痰検査の容器代は除く
●子宮頸がん検診
●乳がん視触診検診
●乳がんセット(視触診とマンモグラフィ)検診

上記以外の検診は、自己負担金免除にはなりません。

 

2.対象者


市民税非課税世帯のかた
※世帯の中に1人でも課税者がいる場合、非課税世帯ではありません。
   未申告の場合も対象外となります。
※70歳以上(昭和25(1950)年4月1日以前生まれ)のかた、生活保護を受給されている
   かたは手続きの必要はありません。

 

3.受付期間


2020年2月7日(金曜日) まで   (必着)

 

4.申請方法


下記の申請書に記入し、保健所地域保健センターへ郵送または持参してください。
世帯の課税状況を調査し、非課税世帯であることが確認できましたら、ご自宅に「がん検診自己負担金免除確認済書」を郵送します。

過去2年以内に他市区町村から川口市に転入してきた世帯員がいる場合は、申請前に保健所地域保健センターにご連絡ください。非課税証明書が必要な場合があります。

《郵送先》
〒332-0026
川口市南町1-9-20
川口市保健所地域保健センター  成人保健係  あて

5.留意事項


●手続きに3週間ほどかかる場合があります。余裕をもって申請してください。
検診後に手続きをしても、返金はできません。
   必ず事前に申請をしていただき、「がん検診自己負担金免除確認済書」を持参して
   受診してください。

お問い合わせ

川口市保健所地域保健センター成人保健係
所在地:〒332-0026 川口市南町1-9-20
電話:048-256-2022(ファックス:048-256-2023)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年03月04日