第2次かわぐちグリーン・エナジー戦略の成果について(戦略期間:平成30年度から令和2年度まで)

第2次かわぐちグリーン・エナジー戦略の進捗状況については下記のとおりです。

1.再生可能エネルギー利用の推進

戦略目標

年間発電量635万キロワットアワー増量

達成率

47.6%

各年度における発電量増加分
年度 年間発電量(キロワットアワ-)
平成30 1,492,002.0
令和元 1,528,091.4
合計 3,020,093.4
住宅向け太陽光発電設備の設置支援
 年度       件数             年間発電量(キロワットアワー)
平成30 302件 1,486,723.1
令和元 323件 1,528,091.4
合計 625件 3,014,814.5
公共施設における太陽光発電設備の設置
 年度   設置施設数        年間発電量(キロワットアワー)
平成30 1か所 5,278.9
合計 1か所 5,278.9

2.省エネルギーの推進

戦略目標

公共施設の照明LED化により、年間電力使用量486,000キロワットアワーを削減

達成率

705.1%

照明のLED化による各年度における電力削減量

年度  電力削減量(キロワットアワー)
平成30 296,232.5
令和元 3,130,425.5
合計 3,426,658

その他の施策による削減量

施設の運用改善等による電力削減量
年度 電力削減量(キロワットアワー)
平成30 19,782.0
令和元 39,773.7
合計 59,555.7

 

3.次世代自動車の普及促進

戦略目標

公用車に10台の次世代自動車を導入

達成率

80%

次世代自動車の導入
年度 車種 台数
平成30
 
ハイブリッド自動車 3台
電気自動車 1台
燃料電池自動車 1台
天然ガス自動車 2台
令和元 ハイブリッド自動車 1台
合計   8台
燃料電池自動車の写真

水素を燃料に走る燃料電池自動車(FCV)

4.温室効果ガスの削減効果

 2か年の温室効果ガス削減効果は、二酸化炭素に換算すると、3,886.7トン-CO2となり、これはガソリン200リットル入りのドラム缶約8,376本分に相当します。

ドラム缶の写真
お問い合わせ

環境総務課 地球温暖化対策係
所在地:〒332-0001川口市朝日4-21-33 (朝日環境センター・リサイクルプラザ棟3階)
電話:048-228-5320(直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分 (土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-228-5382

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年04月01日