PCB含有電気機器の保有状況調査にご協力ください!

ポリ塩化ビフェニル(以下「PCB」といいます。)は昭和20年代後半から昭和50年代前半にかけて電気機器の絶縁油として広く使用されていました。昭和43年のカネミ油症事件を契機に有害性が明らかとなり製造は禁止されましたが、当時製造されたPCBを含有している電気機器は今も皆さんの身近なところで保管・使用されている可能性があります。

川口市では、PCBの処理促進に向け、PCBを含有している変圧器、コンデンサ、安定器等(以下「PCB含有電気機器」といいます。)の所有状況調査を行っています。

自家用電気工作物設置事業者の方への調査について

昭和47年以前に製造された変圧器、コンデンサーは高濃度のPCBを含んでいる可能性があります。また、平成5年までに製造された変圧器、平成2年までに製造されたコンデンサーは低濃度のPCBを含んでいる可能性があります。

PCBは期限までに処分しなければなりません。

現在、PCBを含む変圧器、コンデンサーを保有されている可能性がある方に、以下の保有状況を確認する調査を行っています。

 

重要な調査ですので、ご回答くださいますよう、ご協力をお願いいたします。

※この調査で調査員が金銭を要求することはありません。なお、今後、PCB廃棄物を処理する際には費用負担が必要となります。

内外地図株式会社が実施している調査

調査対象の方

調査事務局

この調査は川口市が内外地図株式会社に委託して実施しております。調査に係る業務(調査票の送付・受付、電話によるお問い合わせの対応、訪問調査等)は内外地図株式会社が実施いたします。

調査方法

同封した資料を参考に、保管・使用されている変圧器・コンデンサー・安定器を調査いただき、調査票に必要事項を記入の上、同封の返信用封筒にてご返送ください。(切手は不要です)

※使用中の電気機器に触れることは感電の恐れがあり、非常に危険です。調査のために設備に近づかないでください。

※電気主任技術者を選任されている場合は、電気主任技術者と相談の上、回答してください。

調査票等

調査票等は、以下のリンクからダウンロードすることもできます。

調査票
調査要領等

提出先

調査票に必要事項を記入の上、同封した返信用封筒にてご提出ください。
(切手は不要です)

提出先は、本調査業務の受託者である下記あてとなっています。

提出先

川口市PCB含有機器調査事務局(内外地図株式会社)

東京都千代田区神田小川町3-22

 

※ 返送がない場合、調査事務局(内外地図株式会社)から電話連絡等を行うことがあります。

※ ご提出いただいた情報については適正に管理し、本調査に関する業務以外では使用いたしません。

問い合わせ先

問い合わせ窓口

  川口市PCB含有機器調査事務局(内外地図株式会社)

  電話         0120-266-312
 
ファックス 03-3291-7986

  • お問い合わせには、川口市の委託により本調査を実施している内外地図株式会社が対応いたします。

株式会社東京商工リサーチが実施している調査

調査対象の方

過去に埼玉県及び川口市が実施した「PCB含有電気機器の保有に関する調査」において、あて先に受取人が居住していない等の理由により、回答をいただいていない方

調査事務局

この調査は川口市が株式会社東京商工リサーチに委託して実施しております。調査票の送付や訪問調査は株式会社東京商工リサーチが実施いたします。

調査方法

同封した資料を参考に、保管・使用されている変圧器・コンデンサー・安定器を調査いただき、調査票に必要事項を記入の上、同封の返信用封筒にてご返送ください。(切手は不要です)

※使用中の電気機器に触れることは感電の恐れがあり、非常に危険です。調査のために設備に近づかないでください。

※電気主任技術者を選任されている場合は、電気主任技術者と相談の上、回答してください。

調査票等

調査票等は以下のリンクからダウンロードすることも出来ます。

調査票
ポリ塩化ビフェニル(PCB)使用製品及びPCB廃棄物の期限内処理に向けて

提出先

調査票に必要事項を記入の上、同封した返信用封筒にてご提出ください。
(切手は不要です)

提出先

川口市環境部産業廃棄物対策課

川口市青木2丁目1番1号

電話 048-228-5380

※ ご提出いただいた情報については適正に管理し、本調査に関する業務以外では使用いたしません。

問い合わせ先

ご不明な点は、川口市環境部産業廃棄物対策課までご連絡ください。

 

川口市環境部産業廃棄物対策課

電話 048-228-5380

その他

PCB廃棄物の処分について

PCBは「ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法」により法律で定められた期限内に処分しなければなりません。

調査にご協力いただきますとともに、PCB含有電気機器を保管・使用されている方はPCB廃棄物を計画的に処分するようお願いいたします。

PCB含有電気機器の判別方法や処分方法については、以下のページもご参照ください。

PCB廃棄物の保管及び処分状況等の届出について

PCB含有電気機器を保管している又は前年度中に処分した方は、PCB廃棄物の保管及び処分の状況について、毎年4月1日から6月30日の間に届出を提出することが義務付けられています。詳細は以下の案内をご確認ください。

お問い合わせ

産業廃棄物対策課
所在地:〒332-0001川口市朝日4-21-33(朝日環境センター・リサイクルプラザ棟2階)
電話:048-228-5380(直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-228-5322

お問い合わせはこちら

更新日:2020年02月03日