川口市DX推進補助金(改修工事型)

はじめに

このページはDX推進補助金(改修工事型)のページです。
DX推進補助金(システム等導入型)については以下のリンク先をご覧ください。

DX推進補助金(改修工事型)申請要領

DX推進補助金(改修工事型)について

国又は市の補助金(以下の⓵から⓹)の交付を受けて行う、DX・デジタル化に繋がる取り組みに伴い必要となった改修工事の費用について、市が補助金を支給します

⓵モノづくり・商業・サービス補助金
⓶IT導入補助金
⓷小規模事業者持続化補助金
⓸事業再構築補助金
⓹川口市テレワーク導入支援補助金(予算額に達したためR3.6.3を持って受付終了)

補助金額

 ⓵  × 1/2 = 補助金額(上限額は100万円※)

⓵ … 改修工事の費用(DX・デジタル化の取り組みにあたり必要となった改修工事の費用に限ります。)

※ 市内に本店がある事業者を活用し改修工事を行った場合は上限額が150万円になります。

対象となる事業者

以下の(1)・(2)・(3)の両方に該当する川口市内の事業者が対象となります。
(要件を満たす場合も、対象外となる場合があります。)

(1)国の補助金の交付確定通知を受けていること

以下の5つの補助金について、令和3年4月1日以降に交付確定通知を受けた事業者が対象となります。

⓵ものづくり・商業・サービス補助金
⓶IT導入補助金
⓷小規模事業者持続化補助金
⓸事業再構築補助金
⓹川口市テレワーク導入支援補助金(予算額に達したためR3.6.3を持って受付終了

(2)DX・デジタル化に向けた取り組みを行っていること

(1)の⓵から⓸の補助金を活用し、次の⓵から⓷の事業を行った事業者が対象となります。

⓵人工知能やロボット等を活用した製造工程や作業工程の自動化等に向けたシステム、設備の導入。

⓶経理、会計などのバックオフィス業務等の効率化、デジタル化を図るシステム、設備の導入。

⓷電子商取引、キャッシュレス決済などの非接触型の商取引の推進を図るシステム、設備の導入。

⓸テレワーク、オンラインの会議等を活用した働き方の推進を図るシステム、設備の導入。

(3)DX・デジタル化に向けた取り組みに必要な事業所等の改修工事を行っていること

(2)の⓵から⓸の導入に伴い必要となった改修工事が対象となります。

例:テレワークを実施するため会議室の工事を実施
製造工程の自動化を図る設備の導入に伴い工場内の改修工事を実施 等

その他、DX・デジタル化の推進に併せ女性の雇用促進を図ることを目的に行う改修工事も対象となります。

例:製造工程の自動化により女性が行うことができる作業が増えたことに伴い、女性の採用を拡大するため女子トイレ・更衣室等を新設した 等

対象外となる場合

上記の(1)・(2)・(3)に該当した場合であっても、次の⓵から⓷のいずれかに該当する場合は、支給対象外となります。

⓵川口市暴力団排除条例(平成24年条例第52号)第2条に規定する暴力団、暴力団員等その他反社会的な団体に関連すると認められる者

⓶納期の到来した市税について滞納があり、未納の解消に向け協議を行っていない者

⓷制度の目的に鑑み、支援金を支給することが不適切であると市長が判断する者

申請の流れ

この補助金は国の補助金の交付確定後に申請をしてください。申請の流れは以下のとおりです。

⓵国又は市の補助金の交付申請をする

国又は市の補助金とは以下の⓵から⓹の補助金のことをいいます。

⓵ものづくり・商業・サービス補助金
⓶IT導入補助金
⓷小規模事業者持続化補助金
⓸事業再構築補助金
⓹川口市テレワーク導入支援補助金(予算額に達したためR3.6.3を持って受付終了)

⓶国又は市の補助金の交付決定を受ける

⓷事業に着手する

⓸事業実績報告書を国又は市に提出する

⓹国又は市の補助金の交付確定通知を受ける

⓺市にDX推進補助金を申請する

オンライン・郵送での申請となります。
申請書類の提出方法は提出書類の項目をご覧ください。

⓻審査

申請内容を審査し、不備等があった場合はメール・電話で連絡します。

⓼補助金の支給

不備等がなければ、通常3週間程度で決定通知を市役所から発送し、申請書兼請求書に記載の指定口座に振込します。

提出する書類・提出方法

提出書類

「川口市DX推進補助金(改修工事型)交付申請書兼請求書」と以下の(1)から(6)までの書類を提出してください。
オンラインで申請をする場合は、「川口市DX推進補助金(改修工事型)交付申請書兼請求書」の作成・提出は不要です。

 

提出書類

備考

(1)

国又は市の補助金の交付額確定通知

令和3年4月1日以降に発行されたもの。
(市長が別に定める日において交付確定通知が到達していない場合は、交付決定通知及び事業実績報告書)

(2)

国又は市の補助金の事業実績報告書

 

(3)

振込先口座の通帳の写

【法人の場合】
会社名義又は代表者名義のもの

【個人事業主の場合】
申請者名義のもの

(4)

事業所(本社)が市内に存することを証する書類

【法人の場合】
履歴事項等全部証明書

【個人事業主の場合】
⓵ 確定申告書
⓶ 市内に事業所があることがわかる書類

(5)

導入したシステムや設備の内容がわかる書類

導入したシステムや設備のカタログ等

(6)

改修工事の見積書、契約書、領収書及び完了後の工事箇所の写真

 

書類の提出方法

申請はオンライン申請・郵送申請のいずれかの方法でお願いします。いずれの場合も申請期間は令和3年6月1日(火曜日)から令和4年2月28日(月曜日) (※最終日の消印有効)です。
また、申請期間内であっても予算の上限に達し次第、受付を終了いたします。

オンライン申請

以下のページから申請の手続きをしてください。

郵送申請

以下の郵送先に申請書類等を郵送してください。

〒332-8601 川口市役所 経営支援課 宛

関連リンク(国や市の補助金)

お問い合わせ

経営支援課経営支援係
所在地:〒332-8601川口市青木2-1-1(第一本庁舎5階)
電話:048-258-1647(直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-258-1161

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2021年06月07日