川口市交通体系将来構想について

 市民の皆様が多様な交通手段を適切に利用できるようにするとともに、これまで個々別々に行われてきた交通の取り組みを効果的・効率的に推進するため、『川口市交通体系将来構想』を平成29年3月に策定しました。
 本構想は、交通に関連する現況特性や問題点を踏まえ、都市交通分野における目指すべき目標と基本方針を設定し、目標の達成に向けて取り組むべき内容を組み合わせたものです。  

本構想の概要

本構想の目標

 本構想では、上位計画(『第5次川口市総合計画』や『川口市まち・ひと・しごと創生総合戦略』)を踏まえつつ、同時期に並行して改定を進めた『川口市都市計画基本方針』と相互に連携を図りながら、「市民の暮らしや市内における産業活動に伴う移動を支え、安全かつ環境と調和した交通の形成を図る」とする目標を設定しました。
 「第5次川口市総合計画」「川口市まち・ひと・しごと創生総合戦略」「川口市都市計画基本方針」については下記リンクをご覧ください。

本構想の基本方針

 目標の達成に向け、以下の4つの基本方針を設定しました。

  1. 市民の暮らしや市内における産業活動を支える階層的な道路ネットワークの構築
  2. 通勤・通学や買物などで更に利用しやすいバスネットワークの構築
  3. 鉄道駅周辺における交通環境の改善
  4. レクリエーション拠点等へのアクセス性・回遊性の向上

本構想の期間

 平成29年度から平成48年度までの20年間とし、上位計画の改定を踏まえ、必要に応じて見直しを行うものとしています。 

策定の過程

 平成27年度に「川口市交通体系基礎調査」を実施し、問題の抽出と課題の整理を行いました。その内容を踏まえ、平成28年度に学識経験者や交通事業者、国・県等の関係行政機関で構成された「川口市交通体系将来構想検討委員会」で検討するとともに、パブリックコメントによる市民からの意見の反映を経て、平成29年3月に策定しました。

川口市交通体系将来構想

章ごとはこちら

 本構想は、市政情報コーナー(本庁舎1階)または都市交通対策室(鳩ヶ谷庁舎5階)で閲覧できます。  

お問い合わせ

都市交通対策室
所在地:川口市三ツ和1-14-3(鳩ヶ谷庁舎5階)
(郵送先:〒332-8601 川口市青木2-1-1)
電話:048-242-6350(直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-285-2003

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年04月01日