市街地整備について

市街地整備の位置付け

 本市の市街地整備は、まちづくりの指針である「第5次川口市総合計画」(平成28年3月策定)及び「合併基本計画」(平成22年12月策定)並びに都市計画に関する基本方針を定めた「川口市都市計画基本方針」(平成29年3月改定)を上位計画としています。

都市再開発方針

 都市再開発方針は、市街地における都市再開発の長期的かつ総合的なマスタープランで、都市再開発に関する事業について、都市全体から見た効果を発揮させることを目的として、計画的な再開発が必要な市街地、また、一体的かつ総合的に再開発を促進すべき地区を定め、それぞれの地区の特性に応じた都市再開発の方針を定めたものです。

川口駅周辺整備構想

 この構想は、「川口駅東西地区周辺整備計画調査委員会」や地元有識者で構成する「川口駅東西地区街づくり懇談会」の参画を得て、昭和58年に策定されたものです。
 この内容は、昭和45年より調査、検討を行ってきた川口駅の東口再開発計画や、昭和51年よリ検討されてきた通産省工業技術院公害資源研究所の跡地利用を含めた西口周辺の都市整備計画などを総合的に踏襲することによって、川口駅東西地区を一体的に整備し、川口駅の表玄関としての街並みをつくる計画となっています。

川口周辺まちづくりのパンフレットの写真

西川口のまちづくり

 西川口駅周辺地区は、昭和34年に区画整理による基盤整理が完了したものの、その後30数年が経過し、幹線道路等における交通混雑、緑地、・オープンスペースの不足、路上駐車、放置自転車の弊害、駅舎や駅前広場における混雑等、様々な課題が現われました。
 このため、その解決策を探ろうと平成元年度から3年度にかけて、『西川口周辺都市整備計画策定調査』を実施しました。
 この調査は、西川口駅周辺地区を対象に、駅前広場等を含めた公共施設の検討、駅舎の改修、駐車場及び駐輪場の整備、民間建築活動の適正な誘導策の検討を行い、駅周辺にふさわしい都市環境整備を図ることを目的として実施しました。

西川口のまちづくりパンフレットのイラスト画像
お問い合わせ

都市整備管理課 再開発第1係
所在地:川口市三ツ和1-14-3(鳩ヶ谷庁舎2階)
(郵送先:〒332-8601 川口市青木2-1-1)
電話:048-280-1220(直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年03月01日