公民館・社会教育施設の利用条件の変更について(6月16日より適用)

6月2日(火曜日)より、市内公民館等施設の利用を段階的に再開しておりましたが、6月16日(火曜日)より、利用内容による制限を解除し、すべての活動の利用を再開します。

(ただし、引き続き部屋の定員の2分の1以下での利用となります。)

 

○対象施設

各公民館、中央ふれあい館、生涯学習プラザ、南平文化会館

 

6月16日(火曜日)から適用される変更点

・すべての活動(カラオケ、合唱、吹奏楽等の口で演奏する楽器等も含む)が利用可能

・卓球、バドミントン、ミニテニス等の台数・面数の2分の1以下での制限利用も解除し、通常設置可能

 

なお、利用にあたっては、以下のルールをご確認ください。

○利用にあたって

・自宅で事前に検温をしてください。

※発熱、咳など風邪の症状が見られる場合は来館をご遠慮ください。

・館内では、マスクを着用してください。

・概ね2メートルのソーシャルディスタンスを確保してください。

・30分に一度、数分間の換気を行ってください。

・部屋の定員の2分の1以下の利用となります。

・利用の際に、連絡先等を記入してください。

・部屋の使用後は、使用した机・いす・道具等を消毒してから退室してください。

 

ご利用の皆様には、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

お問い合わせ

生涯学習課生涯学習係
所在地:〒332-8601川口市青木2-4-11(分庁舎1階奥)
(郵送先:川口市青木2-1-1)
電話:048-259-7655(生涯学習係直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-258-7604

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年06月12日