第9回新鋭作家展<ざらざらの実話>

ざらざらの実話ホームページバナー

大都市近郊のベッドタウンのなか、新しい家々に交じる古い工場や史跡、過去の気配…いろいろな背景を持つ誰か・何かが当たり前のように入り混じり、こすれ合い、いつの間にか隣り合っている「川口」は、あたらしさとふるさが常にざらざらと変化し続ける、不思議なまち。多くのものが連なってできたまちには、ぱっと見ではわからない「実は…」がたくさん存在します。それは妙にざらざらとして、心地良いものばかりではないかもしれません。しかし確かな「実話」なのです。 多くの人のなかにある記憶を追い、指に直接とった絵具で描きだす遠藤夏香。その土地に根付く技術を見出し、徹底してつくりこんだ立体物にあらわす木村剛士。2 人のアーティストがありのままに現在進行形のまちを表現した、本展でしか見られない新作をどうぞお楽しみください。 〈新鋭作家展〉とは 文化芸術の振興と新鋭作家の発掘・育成を目的とした企画公募展です。出品アーティストはポートフォリオ・書類審査、プレゼンテーション(展示・口頭審査)によって約半年前に選出されました。作品発表にとどまらず、地域に関連した幅広い展開をめざし、リサーチや市民参加イベントなどを行いながら実施されるプロジェクトです。

※関連イベントは都合により中止・変更する場合があります。
※関連イベント開催中は展示の一部、会場の動線を変更する場合があります。

会期

2020年6月9日(火曜日)~8月30日(日曜日)

開館時間

10:00~18:00(土曜日のみ20:00まで開館)

休館日

毎週月曜日(ただし8月10日は開館)、8月11日(火曜日)

観覧料

一般300円(会期中何度でも観覧できるパスポート制)
・高校生以下無料
・65歳以上、障害者手帳をお持ちの方と付添1名は半額

※団体利用の受付を一時的に休止しております

出品者

遠藤 夏香(えんどう なつか)

木村 剛士(きむら たけし)

詳細はアトリア専用ホームページをご覧ください。

お問い合わせ

川口市立アートギャラリー・アトリア
所在地:〒332-0033川口市並木元町1-76
電話:048-253-0222(直通)
電話受付時間:10時00分~18時00分
休館日:(月曜日(月曜日が祝日の場合は直後の平日)、年末年始を除く)
ファックス:048-240-0525

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年06月07日