川口市美術館建設基本計画

更新日:2021年06月15日

策定の経緯

平成30年4月、川口市は人口60万人を擁する中核市となり、今後も人口増加が予想されています。医療や福祉の分野など、市民生活に密接な喫緊の課題への対応はもちろんのことですが、本市が将来にわたり持続的・発展的に成長していくためには、利便性や生活のしやすさだけでなく、豊かな活力ある地域社会の構築を目指すことが重要と考えます。

 

国では、文化芸術を「社会を支える基盤」と捉え、積極的な活用を図ることとしており、本市においても、誰もが等しく文化芸術を享受できる環境の整備を総合的に推進するため、「川口市文化芸術基本計画」を策定しました。これと併せ、将来に向けて市民の文化芸術の推進を担う美術の中核施設として、美術館の建設を検討してきました。

 

平成30年7月に設置した「川口市美術館建設基本構想・基本計画審議会」では、市民ニーズ等を踏まえ、川口市に求められる美術館のあり方を検討し、令和2年3月に審議の結果をまとめた基本計画が答申されました。

令和3年6月、川口市は、中核市にふさわしい文化の高揚を図るとともに、心豊かな活力ある市民生活の実現に寄与する拠点施設として、美術館の建設を目指すため、そのコンセプトや事業活動、施設計画、建設用地等に関する基本計画を策定しました。

川口市美術館建設基本計画

一括ダウンロード

分割ダウンロード

お問い合わせ

川口市教育委員会文化推進室
所在地:川口市並木元町1-76(川口市立アートギャラリー・アトリア内)
(郵送先:〒332-8601 川口市青木2-1-1)
電話:048-258-1116(直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-240-0525

メールでのお問い合わせはこちら