東京理科大学と学校インターンシップ協定を締結

 平成28年12月20日、東京理科大学神楽坂キャンパスにおいて、川口市教育委員会と東京理科大学との「学校インターンシップに関する協定」にかかる協定締結式が執り行われました。

「学校インターンシップに関する協定」締結式

藤嶋 昭東京理科大学学長(左)と茂呂 修平川口市教育委員会教育長(右)が笑みを浮かべながら握手を交わし、協定締結式を行っている様子の写真

藤嶋 昭 東京理科大学学長(左)と茂呂修平 川口市教育委員会教育長(右)

 この協定は、学校インターンシップの実施により、学生が実践的な学びの場を体験し、学校教育や教職について理解を深めるとともに、新たな学習意欲の喚起を図ることを目的としています。

 平成30年4月に開校する新しい市立高等学校である「川口市立高等学校」には理数科を設置することから、本協定による東京理科大学との連携を生かし、理数科分野の教育活動の充実を図ります。  

協定締結式概要

1.日時

平成28年12月20日(火曜日)午前10時00分〜10時30分

2.場所

東京理科大学神楽坂キャンパス(新宿区神楽坂1−3)

3.内容

協定締結式典、学長との意見交換等  

お問い合わせ

庶務課市立高校施設整備担当
所在地:川口市並木1-26-1 (旧県陽高校)
(郵送先:〒332-8601川口市青木2-1-1)
電話:048-258-1657(新市立高校建設担当直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-253-6260

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年02月28日