文化財センターからのお知らせ

市指定無形民俗文化財「安行原の蛇造り」が開催されます

安行原の蛇造りは、江戸時代中期ごろから伝えられている民俗行事です。

戦国時代の武将原弾正が討ち死にしたといわれている場所で、五穀豊穣・天下泰平・無病息災などを祈願して、藁で長さ10メートルぐらいの蛇をつくります。

顎・耳・鼻・ヒゲ・胴などを編み合体して、欅の大木(現在は櫓)に設置し、最後に百万遍を行います。

みなさんふるってご参観ください。

 

日時:5月24日(金曜日) 午前9時頃から

※雨天の場合は近くの倉庫で開催します。

過去のお知らせ1:赤山歴史自然公園に、歴史自然資料館が開館しました

歴史自然資料館赤山歴史自然公園(イイナパーク川口)内に、4月3日(火曜日)より、文化財センター分館歴史自然資料館が開館しました。

安行の植木、赤山陣屋と伊奈氏、を中心とした郷土の歴史、文化、自然を紹介します。

当館の設計は、日本を代表する建築家:伊東豊雄氏の作品です。

 

開館時間:午前9時30分~午後4時30分

休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日~1月3日)

入場料:無料

住所:川口市大字赤山501-1

(埼玉高速鉄道新井宿駅より徒歩20分)

問い合わせ先:048-222-1061(文化財センター)、048-283-3552(郷土資料館)

過去のお知らせ2:市史頒布場所が移転しました

文化財課の組織変更に伴い、市史頒布場所が平成30年4月2日(月曜日)より変わりました。

従前の頒布場所

 川口市教育局文化財課中青木分室

住所:〒332-0032川口市中青木2-20-31

電話:048-252-3587

新しい頒布場所

川口市立文化財センター

住所:〒332-0012川口市本町1-17-1

電話:048-222-1061

過去のお知らせ3:旧田中家住宅の魅力を紹介したパンフレットが完成しました

旧田中家住宅のパンフレットが完成しました。
県下有数の本格的洋風住宅である旧田中家住宅の見どころや、貴重な建築途中の写真、またこの貴重な建物を建築した田中家や設計者に関する情報などを掲載し、旧田中家住宅についてより深く知ることができます。ご来館の際はぜひご入手ください。

価格

200円

仕様

A6版カラー14ページ

購入方法

旧田中家住宅・郷土資料館の入口券売機、又は文化財センター窓口にてお買い求めください。

詳細は、以下のホームページをご覧ください。

過去のお知らせ4:文化財MAPが完成しました

川口市内の文化財を所在地の地図とともに紹介する「川口市文化財マップ」が完成しました。
文化財センター・分館旧田中家住宅・分館郷土資料館で閲覧できます。

身近な地域の文化財の確認や学習、史跡の散策など奮ってご活用ください。

詳細は、以下のホームページをご覧ください。

過去のお知らせ5

主な変更点

今後も更なる情報の充実を図ってまいります。文化財センターホームページをどうぞよろしくお願いいたします。

関連施設

お問い合わせ

川口市教育委員会文化財課
所在地:〒332-0012川口市本町1-17-1 文化財センター2階
電話:048-222-1061
ファックス:048-222-2007
電話受付時間:8時30分~17時15分 (年末年始を除く)

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年05月17日