自立支援医療(更生医療)とはどのような制度ですか。

趣旨

 障害部位に対する手術等により、障害を軽減し、日常生活の便宜をはかるため医療を給付します。

対象者

 身体障害者手帳を交付された18歳以上のかたで、埼玉県により判定されたかた。

対象医療

  1.  身体障害者手帳に記入されている障害原因と因果関係があるものに対し確実なる治療効果が期待されるもの。(他の法令等に基づく他の治療の対象になる場合は除く。)
  2.  内臓障害によるものについては手術により障害の除去又は軽減が見込まれるもの限られます。ただし、じん臓障害に対する人工透析療法・じん移植術後の抗免疫療法・小腸機能障害に対する中心静脈栄養法及び肝臓移植後の抗免疫療法及び、それらに伴う医療。

 最終的に意見書等に記入されている個々のケースにより、埼玉県で審査・判定されます。(事前の対象になるか等の回答はできません。)

自己負担額

 原則1割(世帯の所得水準により、上限額あり。)

申請

 更生医療申請書、指定医の意見書※1、医療費概算額算定表※2、身体障害者手帳、健康保険証等、所得が確認できるもの(前年の1月1日現在川口在住の方は同意書)

条件

  •  自立支援医療受給者証に記載された医療機関・薬局等に限ります。
  •  医療の適用範囲で身体障害者手帳に記載されている障害(部位)に対する医療であること

関連ページ

お問い合わせ

障害福祉課 給付係・支援第1係・支援第2係
所在地:〒332-8601川口市青木2-1-1(第一本庁舎2階)
電話: 048-271-9443(給付係直通)
048-259-7926(支援第1係、支援第2係直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-259-7943

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年02月28日