民生委員・児童委員について

民生委員・児童委員とは?

民生委員・児童委員は厚生労働大臣より委嘱を受け、地域の方々と福祉行政とのパイプ役として社会福祉増進のために活動しています。
(注意)すべての民生委員は児童委員を兼ねています。

民生委員・児童委員には、担当地区を持つ「地区担当委員」と、担当地区を持たずに児童福祉に関する事項を専門的に担当する「主任児童委員」がいます。川口市では、556名の地区担当委員と39名の主任児童委員がいます。(平成29年4月1日現在)

(注意)民生委員・児童委員の任期は3年で、次回の改選は平成31年12月です。

民生委員・児童委員へご相談ください。

福祉のことで困ったときは、お住まいの地域の民生委員・児童委員にご相談ください。
民生委員・児童委員は、守秘義務があり、活動上で得た秘密を守りますので、安心してご相談ください。

平成29年は民生委員制度創設100周年です。

民生委員制度は、大正6年に岡山県に設置された「済世顧問制度」と、大正7年に大阪府で始まった「方面委員制度」が始まりとされており、平成29年に制度創設100周年を迎えます。

お問い合わせ

福祉総務課
所在地:川口市中青木1-5-1(第二庁舎4階)
(郵送先:〒332-8601川口市青木2-1-1)
電話:048-259-7647(社会係直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-255-3188

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年02月28日