川口市福祉資金貸付制度のご案内

川口市福祉資金貸付制度

臨時的な出費によって、一時的に生活が窮迫した世帯に対して、無利息で資金を貸し付け生活の安定と福祉の増進を図ることを目的としています。

貸し付けをする資金の種類

  1. 生活資金 
  2. 住宅資金
  3. 就学資金
  4. 医療費
  5. 就職支度金
  6. 結婚資金
  7. 助産費
  8. 葬祭費

資格

  1. 市内に引き続き3ヶ月以上居住(借用時に3ヶ月以上住民登録している)し、世帯の生計中心者のかたで収入のある方。
  2. 原則として、市内に1年以上居住(住民登録)し、かつ、収入のある連帯保証人が得られる方。
  3. 生活保護の適用を受けていない方。
  4. 他からの融資を受けることのできない方。
  5. 返済能力がある方。
  6. 貸し付けが次の要件に該当する場合は認められません。
  • 借金の返済、家賃滞納分のための貸し付けはできません。
  • 税金等の滞納がある場合は、貸し付けはできません。

ただし、窮迫している状況にあり、償還のための収入予定が確認され、かつ、納税義務を果たす意志が認められる場合には、この限りではありません。

連帯保証人に関しては滞納がある場合は連帯保証人となれません。

貸し付けをする金額

  1. 1世帯につき10万円(特別な場合は25万円)を限度とします。 (注意)生活資金の貸付は10万円を限度とする。
  2. 助産費の貸し付けについては、出産育児一時金支給見込額の80%を限度とします。
  3. 貸し付けは、申請後おおむね、1週間程度かかります。

返済方法

貸し付け月の翌月より、5,000円の月賦返済。

(注意1)返済期間中に市外へ転出した場合は一括返済となります。

(注意2)借受者が返済を怠った場合、連帯保証人に返済を求めます。

お問い合わせ

福祉総務課
所在地:川口市中青木1-5-1(第二庁舎4階)
(郵送先:〒332-8601川口市青木2-1-1)
電話:048-259-7647(社会係直通)
電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)
ファックス:048-255-3188

メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2018年02月28日