共同住宅等の一般廃棄物等保管場所設置協議関係

お知らせ

平成30年4月1日から、川口市廃棄物の減量及び適正処理に関する条例及び同規則の一部改正に伴い、一般廃棄物等保管場所の設置については、以下のとおりとなります。

1 設置義務のある対象住宅は、10戸以上の共同住宅、長屋及び一団の住宅となります。

2 既存の共同住宅及び長屋の10戸以上の場合は、一般廃棄物等保管場所の設置について努力義務を設けています。

3平成30年4月1日からの保管場所の設置基準を改正しました。

共同住宅又は長屋及び一団の住宅に関わる保管場所設置基準(PDF:67.7KB)

手続きの流れ、提出書類などについては、お手数ですが収集業務課までお問合せください。

戸数により手続きが異なりますのでご注意ください。

1.「10戸以上」

2.「10戸未満」

3.「5戸未満」

1.「10戸以上」の共同住宅等を建設する場合

  1. 設置は条例により義務となります。
  2. 建築物の建築確認申請の提出前までに、設置届を収集業務課へ提出してください。
  3. 民間の指定検査機関に建築確認申請する場合でも川口市(収集業務課)との協議は必要となります。
  4. 開発行為・中高層建築物に該当しない場合も設置に関する協議は必要となります。
  5. 一般ごみと資源物の置き場を分けるために必要な措置を講じてください。
  6. 原則、保管場所内に棚の設置はできません。
  7. 条例に基づき設置した場合、原則課税対象となります。課税に係る詳細については、「固定資産税課」(固定資産税課のページ)をご覧ください。
  8. 設置後の管理は、所有者・管理者の責務となります。

提出書類

提出書類一覧
  届出書 部数
これから共同住宅等を建設する場合

設置届(Excelブック:36KB) 設置届(PDF:56KB)

2部
保管場所の施工が完了した場合 完了届(PDF:37.1KB) 1部

2.「10戸未満」の共同住宅等を建設する場合

  1. 設置は努力義務です。
  2. 設置する場合は、収集業務課との協議が必要になります。
  3. 一般ごみ集積所の設置であり、原則資源物集積所は設置できません。事前に地域の町会(自治会)と協議のうえ、資源物路上集積所を利用してください。ただし、やむを得ず資源物集積所の設置が必要な場合は、収集業務課と協議の上、届出が必要となります。
  4. 保管場所を設置しない場合は届出の必要はありません。事前に地域の町会(自治会)と協議の上、一般ごみ及び資源物路上集積所を利用してください。
  5. 設置後の管理は、所有者・管理者の責務となります。

提出書類

提出書類一覧 

届出書 記入例 部数
設置届(PDF:44.1KB) 記入例(PDF:73.2KB) 1部

 

3.「5戸未満」の共同住宅等を建設する場合

事前に地域の町会と協議の上、一般ごみ及び資源物路上集積所を利用してください。

参照条例

その他関連条例

ワンルーム条例

15戸以上のワンルームを建設する場合、川口市廃棄物の減量及び適正処理に関する条例とは別に管理方法や保管場所内に関する事前協議が必要となる場合があります。

詳しくは「ワンルーム条例」(開発審査課のページ)をご覧ください。

4.問合せ先・提出先

〒332-0031川口市青木3-16-1青木収集事務所

048-251-1174(業務係・資源回収係直通)

電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、年末年始を除く)

お問い合わせ

収集業務課
所在地:〒332-0031川口市青木3-16-1青木収集事務所
電話:048-251-1174(業務係・資源回収係直通)
048-446-7525(まち美化係直通)
048-298-3250(収集係直通)収集係は、戸塚環境センター内にあります。

電話受付時間:8時30分~17時15分(土曜日、日曜日、年末年始を除く)
ファックス:048-254-0719
メールでのお問い合わせはこちら

粗大ごみ受付専用ダイヤル
電話:048-251-1111
電話受付時間:9時00分~17時00分 (土曜日、日曜日、祝日、年末年始は除く)

粗大ごみ受付案内はこちら

更新日:2021年11月02日